ドエディクルス

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします
(現在はブログ用のショート動画メインですが、登録者数が増えてきたら色々企画も考えていきます!)

恐竜リスト

ドエディクルスの生息場所とテイム方法!テイムの途中で硬くなった時はどうすれば良い?

投稿日:2020年4月15日 更新日:

レベルが段々上がってくると、石系の建物を建設したくなってきますよね…!?

さて石でも掘るか~!っつって、ツルハシで石をガンガン!

…え、でもこれ材料集めキツくね?って思ったら、ドエディクルスの出番です!

ってわけで今回は、石集めに最適な恐竜、ドエディクルスのテイム方法や特徴を紹介していきます。

ドエディクルスの生息地は?

アイランドでは主に3箇所あって、レッドウッド北側か、寒冷地の北側がオススメです。

アイランドのドエディクルスの生息場所

南側でもたま~に見かける事はあるし、実際俺も初心者の時に、この南側でテイムしたんだけど…。

まずほぼ見ないんで、探すなら上の2箇所にしましょう!

 

また、ラグナロクではレッドウッドの森や、起伏の激しい地形の上側を歩いています。

基本的には、アイランドと同じような雰囲気の場所に生息していますね。

緑オベリスクの近くにも湧く事がある為、入念に探してみましょう。

ラグナロクのドエディクルスの生息場所

⇒「ラグナロクマップの特徴と各地形紹介!オベリスクの場所は?

 

ちなみにアベレーションマップでは、「ドエディクルス変種」という種類も生息しています。

夜間に体の模様が発光するお洒落さが特徴的で、通常種に比べて近接攻撃力が若干だけ高くなっています。

イベントカラーなんかだと、かなり派手に光る個体も見ることが出来ますね。

その他については変わりが無い為、変種が欲しくなった場合はアベレーションのマップへ探しに来るようにしましょう。

ドエディクルス変種

⇒「アベレーションマップの魅力紹介!各層の特徴や違い、地上への入口の場所は?

 

ドエディクルスのテイム方法は?

基本的に足が遅いんで、周りの安全さえ確保出来れば、ボーラも恐竜トラップも必要ありません。

もし危険地帯でのテイムの場合、恐竜トラップまでアルゲンタヴィスで掴んで、運搬してからテイムする等の措置が要ります。

 

ドエディクルス

ちなみに、攻撃方法で一番オススメなのは、ライフル+麻酔弾か、電撃麻酔弾です!

というのもこのドエディクルス、テイム時に少し厄介な特殊能力を持っていて…。

通常時は画像のように、ライフルでガツン!と「56ダメージ」入ってるけど…。

 

ドエディクルスの身を隠す

危険が迫ると、自分の甲羅に身を隠して、ダメージをほぼカットしてしまうんです。

この状態になってしまうと、麻酔系の攻撃を入れても気絶値はほぼ上がらず、ダメージ量も画像の通り、たったの「5」に激減。

 

クロスボウ+麻酔矢で攻撃すると、気絶値に対してダメージ量が多くなっちゃう分、ドエディクルス自身が「危険だ!」って事で、甲羅に身を隠す回数が激増します。

ライフル+麻酔弾だと、身を隠す前に昏睡まで持っていけたりするんだけど、クロスボウ+麻酔矢なんかは、この特殊能力のせいで、何度もやり直しになる恐れがあります。

 

しかも1回身を潜めると、マジで2~3分待たされます。

その間にもちろん気絶値も回復するし、無駄に麻酔矢を消費するハメに。

ドエディクルスの昏睡早見表

昏睡させる為の武器レベル1レベル80レベル150
クロスボウ+麻酔矢
クロスボウ麻酔矢
6発
丸くなる確率【小】
30発
丸くなる確率【中】
51発
丸くなる確率【大】
ライフル+麻酔弾
ライフル麻酔弾
4発21発36発
ライフル+電撃麻酔弾
ライフル電撃麻酔弾
2発11発18発

⇒「電撃麻酔弾の作り方と実際の使用感!材料集めの方法は?

 

ドエディクルスは草食恐竜なので、昏睡後は「メジョベリー」か「野菜」を与えましょう。

野菜が準備出来るなら、出来るだけ野菜のほうがテイムボーナスも増えてお得です。

ドエディクルスのエサ早見表

食べさせるエサレベル1レベル80レベル150
通常キブル以上
通常キブル
3個
07分41秒
10個
25分35秒
+39レベル
17個
43分29秒
+74レベル
野菜系
ニンジンジャガイモ
レモントウモロコシ
26個
31分13秒
100個
2時間00分01秒
+35レベル
166個
3時間19分13秒
+62レベル
メジョベリー
メジョベリー
35個
31分31秒
134個
2時間00分37秒
+32レベル
221個
3時間18分55秒
+54レベル
その他ベリー
ティントベリーアズールベリー
アマルベリー
52個
31分13秒
200個
2時間00分01秒
+26レベル
332個
3時間19分13秒
+40レベル

⇒「農業の始め方!菜園のサイズを選ぶポイントや温室効果とは?

⇒「キブルファームの作り方と、各キブルの作成レシピ!

 

ドエディクルスのサドルのエングラム解放は?

ドエディクルスのサドルレシピ

必要レベルは34で、材料に「皮×200」「石×15」「繊維×110」「金属のインゴット×5」が必要です。

作業台でしか作れないので、そこらへんも注意!

 

ドエディクルスの特徴 その①!

特殊移動「ローリング」が使えます。

ローリング移動

PC版なら右クリックで、ダッシュと同じか…やや速い速度で、ひたすら直進します、そして曲がれません。

その間、サバイバーは完全に複雑骨折してるレベルのはずなんだけど、なぜか無傷。

特に使い道も無く、普通のダッシュ移動に飽きたら使う程度の大道芸技。

 

ドエディクルスの特徴 その②!

通常攻撃で石が採掘出来て、おまけに石の重量は「75%カット」!

ドエディクルスで石採取

普通の石の塊に攻撃したんだけど、一撃で石を121個もGet!

入手出来る量は、ドエディクルス自身の攻撃力にも依存するんで、レベルアップ時に攻撃力に振るのも有り。

 

石の重量カット

石の重量は、脅威の75%カット!

石100個をサバイバーが持つと重さは50だけど、ドエディクルスが石100個を持つと、重さは画像のように「12.5」になっちゃう!

つまり、石だけなら相当数を所持出来るってわけ。

まさに石界のスペシャリスト!

 

ドエディクルスの特徴 その③!

アルゲンタヴィスの掴み攻撃でドエディクルスを持った状態にすると、そのまま石の採掘を行う採掘機と化す。

アルゲンタヴィスで掴んで石採取

どういう事かと言うと、アルゲンでドエディを掴んで、採掘出来る石のところまで持っていくと、ドエディが勝手に攻撃を開始して、石をぶっ壊し始める!

もちろん、石はドエディが採取する扱いになるから、足の遅いドエディの欠点をカバーしつつ、効率的に石の採掘が可能になります。

 

実際、私も石採掘はこの方法で、次々と石をドエディに破壊してもらいます。

ドエディが反応しない時は、少しだけ待ってあげて下さい。

「…うぉらあ!!」っつって、いきなり攻撃開始します。

お前、石に何の恨みがあるんだ?ってくらい。

 

この方法だと、ドエディクルスの重量が、最大値の半分に到達するまでは自動で攻撃をして、半分を越えると攻撃しなくなります。

そしたら一旦戻って、荷物の整理をしましょう!

⇒「アルゲンタヴィスの生息場所とテイム方法!万能飛行ペットとして大活躍!

 

ドエディクルスの特徴 その④!

放牧をON、追従をOFFにすると、ドエディクルスが勝手に動き回って、近くの石を自動で採掘し始めます。

ただし、目の届く範囲で管理しないと、気付いたらどっかに行っちゃって、肉食恐竜に襲われてた!なんて事態になりかねないので、使いどころに注意。

 

ドエディクルスのステ振りは?

ドエディクルスのステ振り

基本的に、一番大事になるのは「重量」で、次点に攻撃力って感じ。

近接攻撃力が上がれば、その分だけ1回の攻撃で取れる石の量が増えます。

特徴③でも紹介したアルゲンタヴィスとのコンビネーションを生かすなら、出来るだけ重量を上げておいて、1回で大量の石を持ち帰りたい所ですね。

 

それ以外のステータスは、捨てましょう!

間違いなく戦闘用の恐竜じゃないんで。

家でお留守番しつつ、材料集めの時にフル稼働してもらう、そんな感じで働く恐竜です。

 

以上、ドエディクルスのテイム方法や特徴紹介でした!

石系の建材では大量に石を要求されるんで、まず確実に必須となってくる恐竜です。

まだテイムしていない人からしたら最高の特徴ばかりだと思うので、ぜひ見つけ出してテイムしてみましょうね!

関連コンテンツ

作物コレクター

プレイレビュー

2023/01/15

【プレイレビュー#3】冒険中盤~科学研究の時代まで!ここまでで遊べる内容とその後の展開は?

クラフトピアのプレイレビューも3回目となりました。 まとまった時間が中々取れませんが、それでも現在のプレイ時間は72時間となっております。 今回は、冒険中盤から科学研究の時代までの紹介と、ここまでで遊 ...

暴れるドラゴンとの戦闘

プレイレビュー

2023/01/07

【プレイレビュー#2】ユニークなダンジョンとボス級モンスター達!狩るほど楽しくなる要素とは?

クラフトピアのプレイレビュー2回目という事で深堀していく、「ダンジョン&ボス級モンスター」! 色々と遊ぶ要素はありますが、それでもまずは、冒険面がゲーム自体の基本になってきます。 そこで今回は、ユニー ...

クラフトピアのタイトル画面

プレイレビュー

2023/01/04

【プレイレビュー#1】クラフトピア導入~序盤!出来る事が既に膨大すぎて時間が溶ける!

年末年始のSteamセールで物色していた所、前から気になっていた「クラフトピア(Craftopia)」を購入しました! まだまだアーリーアクセス期間という事で、未導入部分も多くありますが、それでも既に ...

センターの狩人の洞窟

センター情報

2023/01/01

センターにある狩人の洞窟攻略方法!分かり辛い入口の場所とアーティファクトまでの道順は?

センターマップにある「狩人の洞窟」! 入口が分かり辛くて狭い為、騎乗用のペットも選択の幅が狭まってしまいます。 今回はそんなセンターマップの狩人の洞窟攻略方法という事で、入口の座標や画像と、アーティフ ...

センターの大物&強者の洞窟

センター情報

2023/01/01

センターにある大物&強者の洞窟攻略!乗っていくおすすめペットと必要な準備内容とは?

センターマップにある「大物&強者のアーティファクト」! 他のマップでは入手が大変なアーティファクトでも、違うアプローチで入手出来たりするので便利ですよね。 そこで今回は、センターの大物&強者の洞窟攻略 ...

センターの免疫のアーティファクトがある場所

センター情報

2022/12/30

センターで免疫のアーティファクトがある場所!複数の入口と一番簡単なルートについて紹介!

センターで入手可能な「免疫のアーティファクト」! 予備知識無しで行こうとすると、とんでもなく苦労する洞窟を通らされたり、非常に大変なことになってしまいます。 そこで今回は、センターマップにある免疫のア ...

月別で記事を見てみる

カテゴリー別で記事を見てみる

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

-恐竜リスト

Copyright© 面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.