本サイトはプロモーションが含まれています。

武器に装着するアタッチメント5種類の使い方を紹介!便利な各機能やオススメの組み合わせは?

アタッチメントを付けたピストル

火器系の武器に装着することが出来る「5種類のアタッチメント」!

それぞれ特殊な効果を付与することが出来るアクセサリーとなっていて、使い方次第では武器の使い勝手を大きく向上させる事が可能です。

そこで今回は、そのアタッチメント5種類の使い方や各機能の説明、オススメの組み合わせについても紹介していきます!

アタッチメントって何?

弾薬を使用して攻撃する武器の「火器系」にセットする事で、本来以上の性能を付与することが出来るアイテムです。

アタッチメントは全部で5種類あり、それぞれ違った特徴を持っているので、自分の好きなものを選んで装着することが出来ます。

耐久値も特に無く、気軽に取り外しが可能なので、目立ったデメリットが存在しないのも特徴の1つです。

アタッチメントを装着したライフル

 

ちなみにアタッチメントの装着方法は、弾薬の選択と同じく、装着したいアタッチメントを対象武器までドラッグする事で完了します。

また、アタッチメントを外したい場合は、武器を右クリックし、「削除」から「アクセサリ」を選択すればOKです。

削除とは書かれていますが、消えるわけではなく、元のアタッチメントアイテムとして戻ってきます。

アタッチメントの外し方

 

レーザーサイトの特徴は?

レーザーサイトの説明

アタッチメント(レーザーサイト)は、Nキーを押す事で、照準位置が赤いレーザーポインタで表示されるようになります。

1人称視点の時はそこまで大きな利点を感じませんが、3人称視点になった時は正確な照準を視覚化することが出来る為、武器の使い勝手がかなり向上します。

狙う対象があまりにも遠くなると、レーザーポインタが見えなくなってしまうので、近距離用と割り切った方が良いでしょう。

また、昼間にはレーザーポインタが見え辛くなり、夜間の方がはっきり見えるという特徴もある為、一長一短です。

レーザーポインタで赤く表示

 

セット可能な武器は、「ピストル」「セミオート式ピストル」「アサルトライフル」「ポンプアクション式ショットガン」「ライフル」「セミオート式スナイパーライフル」です。

この中では、ライフルにセットして麻酔銃の補助として運用するのが、一番使い勝手が上がると思われます。

ピストルやセミオート式ピストルに付けても、狙いが分かりやすくなるのでオススメです。

 

ホロスコープの特徴は?

ホロスコープの説明

アタッチメント(ホロスコープ)は、照準マークに色別判定が追加されます。

緑色は自分のペットや味方、黄色は野生生物で、赤色は敵対している状態です。

敵味方が入り乱れているような状態で狙いを付けやすくするもので、色に関しては、正直効果のほどは薄い気がします。

ある程度近付かないと色が変化しない為、近距離~中距離用のアタッチメントになります。

色別判定の照準追加

 

セット可能な武器は、「セミオート式ピストル」「アサルトライフル」「ポンプアクション式ショットガン」です。

セットできる武器の種類は少ないものの、活用の幅は意外とあったりします。

スポンサードリンク

特に照準がしっかり合っているという目印にもなる為、ある意味レーザーポインタより優秀な場合もあります。

オススメの組み合わせは、ポンプアクション式ショットガンに装着して、3人称視点での運用ですね。

緑色の照準

⇒「ショットガンとポンプアクション式ショットガンの違い!使い勝手や性能の差は?

 

フラッシュライトの特徴は?

フラッシュライトの説明

アタッチメント(フラッシュライト)は、武器を構えている時にNキーで光源を追加することが出来ます。

説明書きには「あなた自身が見つかりやすくなる」とありますが、野生生物にではなく、PvPでの話なので、あまり気にする事もありません。

文字通り、暗い夜道や洞窟内で装着すれば、視界の確保が可能になります。

ピストルに付けたフラッシュライト点灯

 

セット可能な武器は、「セミオート式スナイパーライフル」「ピストル」「ライフル」「ショットガン」「アサルトライフル」です。

そもそも使用する場面がどのくらいあるかですが、効果や装着できる武器の種類を考えると、ショットガン辺りに装着するのが一番だと思います。

初級の洞窟辺りで使えれば良い方でしょう。

ちなみに光源だけで見れば松明の代わりにも出来るので、電気が使えるようになるまでは代用するのも有りですね。

 

スコープの特徴は?

スコープの説明

アタッチメント(スコープ)は、右クリックで照準合わせをする際に、通常よりもかなり遠くまでを狙えるようになるアイテムです。

望遠鏡と同じようなイメージで使用するので、微調整は少し難しくなります。

攻撃対象が遠ければ遠いほど、威力を発揮するアタッチメントになっています。

スコープで覗いた場面

 

セットできる武器は、「ピストル」「ポンプアクション式ショットガン」「セミオート式スナイパーライフル」「ライフル」です。

オススメは、セミオート式スナイパーライフルとの組み合わせですね。

というか、これ以外の選択肢はほぼ無いと思います。

見えるのと、弾が届くのとはまた別の話なので、セミオート式スナイパーライフルで超遠距離からの狙い撃ちが基本です。

 

サプレッサーの特徴は?

サプレッサーの説明

武器に装着する事で、発砲時の効果音をかなり消音することが出来ます。

ソロプレイ時にはまったく意味を成さないアタッチメントで、PvP時に敵にバレないようにする為のアイテムです。

消音効果はかなりのもので、体感では5分の1くらいまで音が小さくなっている印象です。

 

以上、武器に装着するアタッチメント5種類の使い方や各機能の説明、オススメの武器との組み合わせについて紹介しました!

アタッチメント無しでも運用は可能ですが、装着する事で更に使い勝手を上げて、便利に使用する事が可能です。

まだ使ったことが無い方は、一度アタッチメントの効果を試してみてはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です