本サイトはプロモーションが含まれています。

シノマクロプスの生息場所とテイム方法!お供にした時の便利な能力と自動スクリームの効果とは?

シノマクロプス

ロストアイランドで実装された生物「シノマクロプス」!

サバイバーに対して友好的な存在でありながら、テイムに成功すれば従来の肩乗せペットの性能を大きく凌駕する性能を持っています。

今回はそんなシノマクロプスの生息場所とテイム方法、便利な能力や自動スクリームの効果について紹介していきます!

シノマクロプスの生息場所は?

無料DLCマップ「ロストアイランド」内にある、森の中に生息しています。

マップ上部は生息数が少なく襲ってくる敵も多い為、おすすめポイントは下側です。

特に下側の川辺付近には危険生物が少ない場所があるので、少し掃除するだけで安全な場所に早変わりするでしょう。

シノマクロプスの生息場所

⇒「ロストアイランドのマップ紹介!他マップとの違いや始めるメリットとは?

 

サバイバーに対しては襲ってきませんが、虫を好んで襲う性格なので、あの大ムカデ「アースロプレウラ」すら捕食対象にしてしまいます。

メガネウラ等とも良く戦っていたりしますね。

 

シノマクロプスのテイム方法は?

餌となる「キチン」の手渡しテイムになります。

普段は空を自由に飛び回っているので手渡し出来ませんが、周囲にペットが居ない状態で待つと、近くを通りかかったシノマクロプスが気付いて近寄ってきてくれます。

ピンクのエフェクトが出現すればOKです。

もしペットが近くに居た場合、エフェクトは出現するものの逃げていってしまうので注意しましょう。

シノマクロプスが反応した時のエフェクト

 

ちなみに周囲にペットが居ない状態というのは、極端な話「描画範囲内にペットが居るとNG」レベルでかなりシビアな判定です。

ペットが見える範囲内に居たら、アウトだと思った方が良いでしょう。

一番簡単なのは、いったん低温ポッドに入れてしまう方法ですね。

無事に近付いて来ると、そのまま地面に降りてテクテクと歩いてきます。

近付いて来るシノマクロプス

 

この状態になったら、アイテムスロットの一番右端にキチンをセットして、手渡しテイムしましょう。

特に焦る必要もなく、時間経過で逃げていく等も無いです。

危険生物に襲われたら話は変わりますが、基本的にはこのまま走り回ってもシノマクロプスが付いてきます。

シノマクロプスを手渡しテイム中

シノマクロプスのエサ早見表

食べさせるエサレベル1レベル80レベル150
キチン
キチン
3個
47秒
17個
05分14秒
+39レベル
30個
09分20秒
+74レベル

 

シノマクロプスの特徴 その①!

肩に乗せる事が出来て、アクション要素が増える!

肩に乗せたシノマクロプス

ジャンプキーを押しっ放しにする事で、シノマクロプスがバサバサと頑張って飛ぶようになり、サバイバーが少しずつ上空へ上がっていけるようになります。

サバイバーが何かに騎乗する事無く上昇出来るというのは画期的で、今までにない移動が可能になるでしょう。

スポンサードリンク

また、これを応用して着地時のダメージを0にする事も可能です。

着地する少し前からジャンプキーを押しておけば、衝撃を限りなく無くすことが出来て安全面もバッチリ。

ジャンプキー押しっ放しで飛ぶ

 

また、浮き上がっている状態から1回「Cキー」を押す事で、滑空移動する事が可能になります。

これはグライダースーツスキンと全く同じ効果で、少しずつ高度を落としながら高速移動出来る方法です。

上手く活用すれば、サバイバー単独での活動にも幅が広がりますね。

Shiftキーを押しながら移動する事で速度アップが出来ますが、角度によっては墜落の危険もあるので、ダッシュについては練習が必要です。

⇒「グライダースーツスキンの作り方と能力紹介!滑空移動を使いこなす方法とは?

 

シノマクロプスの特徴 その②!

威嚇が出来て、小型敵対生物を遠ざけることが出来る!

シノマクロプスの威嚇

CTは60秒間ありますが、威嚇した段階で近くにいる小型生物に対して、少量のダメージを与えた後、逃げ惑うようにする事が出来ます。

小型生物には厄介なものも多く、特に昆虫やミクロラプトル等の強制騎乗解除攻撃を持っている輩が代表格ですね。

洞窟では「メガラニア」や「オニコニクテリス」、なんと海中では「マンタ」まで威嚇の対象になります。

そんな厄介なやつらに対して効果を発揮するのが、このシノマクロプスの咆哮です。

 

咆哮自体はメニューを開いて手動で発動することが出来ますが、それだと緊急時には使い物になりませんよね。

そこで便利なのが「自動スクリーム」という能力で、同じくメニューからON/OFFの切り替えが可能です。

メニュー内容

 

この自動スクリームをONにすると、小型生物が敵対してきた瞬間に自動で咆哮を使ってくれるようになるんです。

細かい事を気にせず、今まで厄介だった敵から絡まれなくなる能力なので、超オススメです。

ちなみに設定時に出てくる「Aggroが必要です」というのは、「自動で発動するには敵対した生物が必要です」みたいな意味なので、ただの説明書きだと思ってOK。

これも同じく、CTが60秒間ある点には注意しましょう。

自動スクリームが発動した様子

 

シノマクロプスのステ振りは?

空を飛ぶ際、または滑空移動する際にはスタミナを消費します。

特に空を飛ぶ時には多くのスタミナが必要になってくるので、基本的にはスタミナに全振りになります。

ただしイレギュラーな使い方として、咆哮要因として生かしたい場合には、近接攻撃力に振って駆除能力を上げるのも面白いですね。

シノマクロプスのステ振り

 

以上、シノマクロプスの生息場所とテイム方法、肩乗せ時に便利な能力と自動スクリームの効果について紹介しました!

従来は肩乗せペットと言えばカワウソの一強でしたが、今回のシノマクロプスの追加によって、面白い候補が一つ増えたと思います。

個人的には一番革新的なペットだと思うので、ぜひ良い個体を探してみて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です