餓死させない為の設備

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします
(現在はブログ用のショート動画メインですが、登録者数が増えてきたら色々企画も考えていきます!)

お役立ち情報

ログアウト中のペットの餓死を防ぐには?必要な食料値や設備について!

投稿日:2020年7月20日 更新日:

ペットの餓死!一度経験すると、ほんとに愕然としますよね。

え…死ぬの!?っつって。

今回はそんなトラブルを防止するに当たって、餓死しない為に必要な食料値の計算、早見表や設備について紹介していきます。

ペットが餓死する条件は?

①まずは、食料値が時間経過で減っていきます。

この減り具合は恐竜の種類によって様々で、「1分間に0.1」消費するものや、「10秒程度で0.1」消費するものまで居ます。

特に「ダエオドン」や「ギガノトサウルス」は、食料値がすぐ減りやすいって事でも有名ですよね。

 

②食料値が0になると、体力がみるみる減っていきます。

この時の減るスピードは早く、窒息時にダメージを受けるのを想像してもらえると良いです。

つまり、体力は保険のようなものであって、食料値は常に気を配っておかないとダメという事になります。

食料値と体力が減る順番

ちなみに体力が減っている状態だと、通常よりも食料値の減りが早くなります。

体力が全快してから、食料値の確認をしていきましょう。

 

あとは、ゲーム環境で餓死しやすいかどうかも、大きく違ってきます。

「マルチプレイ」で常にサーバーが稼働しているか、「シングルプレイ」で一時停止することが可能か、によります。

マルチプレイの場合は、常にゲーム内の時間が進行している為、ペットが餓死するリスクは大です。

一方シングルプレイであれば、ARKを起動している時だけしか時間が経過しない為、餓死させてしまうっていう事は通常あまり起きません。

 

餓死させない為に必要な食料値は?

ザックリとした計算式になりますが、ペットが1分間に「どれだけ食料値を消費」するかを確認しましょう。

例としてあげると、アルゲンタヴィスは「1分間に0.1」消費するタイプでした。

ここに、1日の時間を「分」に直した数字である、「1,440」を掛けます。

すると「0.1×1,440」となり、1日の食料値消費は「144」となります。

 

ちなみにダエオドンだと、「1分間に0.7~0.8」も消費するため、1日の食料値消費は「1,008~1,152」となります。

このようにペットの種類で大きく違う為、特に気にしているペットについては、どのくらい食料値が減るタイプなのか把握しておくと良いですよ。

 

ペットの食料値消費量

0.1減る時間1分間の食料値消費量1日換算1週間換算(7日)
60秒0.11441,008
40秒0.152161,512
20秒0.34323,024
8秒0.751,0807,560

上記表が、生存に必要な食料値のザックリとした早見表です。

自分のペットに当てはめてみると、大体の必要ステータスが分かりますね。

 

餓死させない為の設備は?

・餌箱

設置した場所の周囲にいるペット達に、エサを自動で配給出来る便利設備です。

食料値が減って、エサを食べたら満腹になる段階まで来たら、勝手にペット達が食い始めます。

餌箱のエングラム解放
餌箱の外観

餌箱内に入れた食べ物の消費期限は、サバイバーが持つよりも「4倍長持ち」します。

恐竜のインベントリに入れた場合と、まったく同じ効果ですね。

 

エサの渡し忘れ防止や、管理するペットが多くなってきたら、ぜひ導入していきたい設備です。

ある程度大量にエサを入れておけば、必要な食料値を少しだけ軽減する事が可能で、ログアウト中も安心です。

⇒「餌箱の作り方と設置位置&運用方法!TEKの餌箱の効果や便利な移動型餌箱施設の作り方とは?

 

・TEKの餌箱

エサの配給機能は、通常の餌箱と同じ性能を持っています。

その他、冷蔵効果もあり、冷蔵庫に入れているのと同じ「100倍長持ち」します。

 

ただし、エレメントを常時消費するTEKジェネレーターの稼働が必要な為、コストは高いです。

また、エングラム解放には「メガピテクスβ以上」の攻略が必要になり、作成する為に必要な要求アイテムも多いです。

TEKの餌箱の材料
TEKの餌箱の外観

コストが大きく掛かる代わりに、性能はまさに破格。

家の中心部に設置しておけば、管理範囲内のペット達はいつでもニコニコです。

⇒「アイランドのボス猿【メガピテクス】攻略!必要な戦力は?

 

・クライオフリッジと、クライオポッド

恐竜を冷凍保存する為の、設備とアイテムです。

電源にさえ繋がっていれば、食料値が減る事なく、ペット達をスマートに収納可能。

ペットの出し入れは、モンスターボールのようにクライオポッドを投げて行います。

クライオフリッジ

ペット達を常に拠点内に飾っておきたい場合は使えないけど、通常であれば、このクライオフリッジとクライオポッドを使うのがオススメ!

ログアウト中に餓死するなんて事とは、一気に無縁になりますよ。

⇒「クライオフリッジとクライオポッドの作り方や使い方紹介!

 

以上、ログアウト中のペットの餓死を防ぐ為に必要な食料値や、設備について紹介しました!

クライオフリッジとポッドを使えば、餓死の心配は無くなります。

でも、カッコイイやつらは拠点内に飾っておきたいのも分かります。

少し飾って置くくらいにして、通常のペット達は冷凍保存しておく等だと管理しやすく、餓死を防げると思います。

自分のプレイスタイルに合わせて、設備を上手く活用してくださいね!

関連コンテンツ

作物コレクター

プレイレビュー

2023/01/15

【プレイレビュー#3】冒険中盤~科学研究の時代まで!ここまでで遊べる内容とその後の展開は?

クラフトピアのプレイレビューも3回目となりました。 まとまった時間が中々取れませんが、それでも現在のプレイ時間は72時間となっております。 今回は、冒険中盤から科学研究の時代までの紹介と、ここまでで遊 ...

暴れるドラゴンとの戦闘

プレイレビュー

2023/01/07

【プレイレビュー#2】ユニークなダンジョンとボス級モンスター達!狩るほど楽しくなる要素とは?

クラフトピアのプレイレビュー2回目という事で深堀していく、「ダンジョン&ボス級モンスター」! 色々と遊ぶ要素はありますが、それでもまずは、冒険面がゲーム自体の基本になってきます。 そこで今回は、ユニー ...

クラフトピアのタイトル画面

プレイレビュー

2023/01/04

【プレイレビュー#1】クラフトピア導入~序盤!出来る事が既に膨大すぎて時間が溶ける!

年末年始のSteamセールで物色していた所、前から気になっていた「クラフトピア(Craftopia)」を購入しました! まだまだアーリーアクセス期間という事で、未導入部分も多くありますが、それでも既に ...

センターの狩人の洞窟

センター情報

2023/01/01

センターにある狩人の洞窟攻略方法!分かり辛い入口の場所とアーティファクトまでの道順は?

センターマップにある「狩人の洞窟」! 入口が分かり辛くて狭い為、騎乗用のペットも選択の幅が狭まってしまいます。 今回はそんなセンターマップの狩人の洞窟攻略方法という事で、入口の座標や画像と、アーティフ ...

センターの大物&強者の洞窟

センター情報

2023/01/01

センターにある大物&強者の洞窟攻略!乗っていくおすすめペットと必要な準備内容とは?

センターマップにある「大物&強者のアーティファクト」! 他のマップでは入手が大変なアーティファクトでも、違うアプローチで入手出来たりするので便利ですよね。 そこで今回は、センターの大物&強者の洞窟攻略 ...

センターの免疫のアーティファクトがある場所

センター情報

2022/12/30

センターで免疫のアーティファクトがある場所!複数の入口と一番簡単なルートについて紹介!

センターで入手可能な「免疫のアーティファクト」! 予備知識無しで行こうとすると、とんでもなく苦労する洞窟を通らされたり、非常に大変なことになってしまいます。 そこで今回は、センターマップにある免疫のア ...

月別で記事を見てみる

カテゴリー別で記事を見てみる

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

-お役立ち情報

Copyright© 面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.