寒さ対策

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

お役立ち情報

極寒の寒さ対策方法とそれぞれの効果の違いを解説!雪原エリアや寒い地域での凍死を防ぐには?

投稿日:

ARKで雪原エリアに初めて行くと、まず驚くのが「耐えきれないほどの寒さ」です。

しっかり毛皮装備を作って準備していっても、天候や時間によってはダメージを受けるほどの冷気が襲ってくるはずです。

そこで今回は、冒険の基本となる寒さ対策の方法や、それぞれの効果の違いについて解説していきます!


寒さが襲ってくる地域は?

アイランドでは、マップ上部に広く分布している「雪原エリア」が該当します。

その他、寒さが過酷なのは「強者の洞窟」や「天帝の洞窟」辺りになります。

アイランド以外のマップでも、基本的には雪に覆われた地域は寒いので、防寒装備が必須になります。

アイランドの雪原エリア

 

寒くなるとどうなるの?

状態異常で「雪の結晶マーク」が表示されると、食料値の減りが早くなるデメリット効果が発生します。

この状態になると、普段よりも多くの食料が無いと餓死してしまう心配が出てくるので、注意しましょう。

ただしそれ以上の効果は無い為、食料に心配が無ければ一応大丈夫なラインになります。

寒いマーク

 

そして更に寒さが悪化すると「氷のマーク」が表示され、食料値の減りが早くなる効果に加えて、じわじわとダメージを受けるデバフ効果を受けます。

これは環境が寒ければ寒いほど過酷になっていき、防寒との差が多いほどにダメージ量が増える仕様になっています。

ステータスの防寒が低く、寒さが過酷な環境であれば、みるみるうちに体力が減り続け、最後には凍死してしまうケースが大半ですね。

凍えるマーク

 

しかも厄介なのが、ペットに騎乗している時の挙動です。

サバイバー単身ならダメージを受けているのが分かりやすい為、気付くのも早い場合が多いですが…。

ペットに騎乗している間は、どうしてもペットの体力だけを注視しがちになってしまいます。

そうすると、知らないうちにサバイバーが瀕死になっていて、え…なんで?と思っている間に死亡するケースが多いです。

 

その為、雪原エリアではペットだけでなく、サバイバーの状態異常や体力にも気を配る必要があり、忙しくなります。

これが、難易度が高いエリアと言われる所以でもありますね。

 

ステータスの「防寒」を上げる方法は?

環境自体の寒さはどうする事も出来ないので、装備やアイテムで防寒を上げていく必要があります。

そこで色々な寒さ対策の方法について、まとめて紹介していきます。

 

①ステータス「忍耐力」を上げる!

効果は気持ち程度で、1ポイント上げるごとに防寒が5程度上昇します。


一度上げれば永続的に効果が出るので、安定感は増えるものの、防寒目的で上げるような項目ではありません。

 

②毛皮装備を作って着る!

中盤以降から作れるようになる「原始的な~」毛皮装備であれば、実はそこまで防寒が上がりません。

雪の深い所では氷マークが出現し、やっぱり凍死するような状態になります。

雪原エリアを手始めに探索するなら十分ですが、本格的に攻略していくなら不十分です。

毛皮装備で雪原エリア

 

③火を使う!

装備でダメなら、残るは人類の武器である「火」です。

手に持つ松明やたき火、かがり火等が該当し、近くにいれば防寒性能が向上します。

個数が多ければ多いほど防寒性能が上がるので、耐えられるレベルまで周囲に火の配置して、一時的に寒さを凌ぐのも手です。

ただしデメリットとして、その場から動けなくなるのが致命的。


火を使って防寒対策

ペットに騎乗している場合には、松明を持つことで若干だけ防寒性能が上がります。

ギリギリで凍えるマークが出現している場合には、松明1本が生死を分ける事も。

⇒「今更聞けない松明の基本的な使い方!実はあまり知られていない意外な使い方も?

 

④高品質な毛皮装備を手に入れる!

装備品には品質というものがあり、高品質なものであれば防寒 or 防熱効果も上昇しています。

特に毛皮装備に関しては、防寒性能が大きく向上している物が多くあり、代わりに防熱性能は悪化しています。

高品質の毛皮装備は極寒地帯に特化した性能になっているので、1~2箇所分を持っているだけで相当な防寒効果になるでしょう。

下の画像では、原始的な毛皮のレギンスの防寒が「65.0」の所、名工クラスでは「242.0」まで向上しているケースです。

名工の毛皮のレギンス

ちなみに、アイランドで高品質な毛皮装備を入手する方法としては、主に洞窟からのクレート回収になります。

青色以上のクレートであれば、少なからず入手出来る可能性があるので、狩人や群集、大物の洞窟等で手に入れておきましょう。

その他、深海クレートからも入手可能です。

ただし、地上に落ちて来るビーコンには含まれていないので、毛皮装備に関しては他の装備に比べて入手し辛いですね。

⇒「アイランドの深海クレート全14箇所を画像付きで紹介!見つけにくい場所も是非参考に!

 

⑤料理の「フリアカレー」を食べる!

フリアカレーを食べる事で、防寒性能を底上げすることが出来ます。

効果は15分間続きますが、劇的な上昇効果は無く、あればマシ程度なのが痛いところ。

それでも無いよりはあったほうが良いので、防寒対策で困った場合には選択肢に入れておきましょう。

フリアカレー

フリアカレーの作成レシピ

必要なアイテム必要な個数
メジョベリー
メジョベリー
10個
アズールベリー
アズールベリー
20個
トウモロコシ
トウモロコシ
5個
ニンジン
ニンジン
5個
麻酔薬
麻酔薬
2個
1個
【工業用調理器具の場合は不要】

 

⑥カワウソを首に巻く!

カワウソをテイムして首に巻くことで、防寒&防暑性能を向上させることが可能です。

上昇する防寒の値はカワウソの近接攻撃力に比例するので、育成したカワウソであれば、それだけで全て解決するレベルで高性能になります。

極端な話、裸でも超高性能なカワウソさえ居れば、極寒のエリアでも問題無く探索可能という状態。

ARKの防寒対策の中では、間違いなく一番のオススメです。

カワウソを首に巻いて防寒対策

⇒「カワウソの生息場所とテイム方法!生息地は分かりやすく画像付きで紹介!

 

⑦拠点を建てる!

天井が付いた家の中であれば、飛躍的に防寒&防熱効果が上がります。

ひとまず仮拠点でも良いので、寒さを凌ぐための小屋を建てておくと、リスポーン地点としても有効的に活用出来るでしょう。

危なくなったら逃げ込める場所は、雪原エリアでは特に大事になります。

 

以上、極寒エリアでの寒さ対策と効果の違いについて、併せて凍死を防ぐ方法も解説しました!

ARKでは重要な要素となる環境の変化ですが、凍死はなんとしてでも避けたい事故ですよね。

特に騎乗中は気付かないうちにダメージを受けるケースも多く、気付いた時には手遅れになる場合があるので、紹介した内容を実践して、凍死しないようにしていきましょう!


関連コンテンツ

洞窟内部

チュートリアル

2022/01/09

【中級者チュートリアル5】中盤以降の洞窟攻略の順番は?各ボスの特徴と注意点について解説!

前回の中級者チュートリアル4では、序盤の洞窟&ブルードマザー攻略についての記事でした。 ここまでは犠牲も少なく済んだかもしれませんが、これ以降は準備を怠ると、簡単に死が待っているようになっていきます。 ...

ムーダー

ジェネシス パート1情報

2022/01/09

ジェネシス1のボス【ムーダー】攻略方法!連れて行くおすすめペットと討伐報酬の内容は?

ジェネシス1の深海マップに、ボスとして君臨している「ムーダー」! 今までのボスとは違い、ARK史上初の海中戦になる特殊な戦い方となります。 そこで今回は、このジェネシス1のボスであるムーダー攻略方法と ...

宝探しミッション

ジェネシス パート1情報

2022/01/08

ジェネシス1のミッションについて解説!種類によって違う戦闘の流れ紹介と攻略方法とは?

ジェネシス1から導入された「ミッション制度」! クリアする事で報酬が手に入りますが、中身が違う様々なミッションが用意されていて、流れや攻略方法も違っています。 そこで今回は、ジェネシス1で受けられる様 ...

レベル上限解放の内容

お役立ち情報

2022/01/03

サバイバーのレベル上限を解放する為の6条件について解説!全てを解放した時の最大レベルは?

サバイバーのレベルは通常105までしか上がりませんが、実は出来る「レベル上限の解放」! 解放する為には条件があり、各内容をクリアしていく事により、最大レベルはグングンと上がっていくんです。 そこで今回 ...

マスターコントローラー

ジェネシス パート1情報

2022/01/03

ジェネシス1のボス【マスターコントローラー】の倒し方を解説!難易度は過去最高レベル!?

ジェネシス1のボスとして君臨する「マスターコントローラー」! あのロックウェルの頭部を模したボスとして、かなり不気味な存在でもあります。 今回はそんなマスターコントローラーについて、倒し方や戦う方法、 ...

ARKのレビュー

ARK ~Survival Evolved~

2022/01/02

【レビュー】ARKプレイ歴4,000時間越えが解説!ゲームの始め方や良い点&悪い点は?

オープンワールドゲームの中でも、未だにかなりの人気を博しているARK! 実際私もかなりハマっていて、プレイ時間は4,000時間を軽く越えています。 間違いなく、これからも更にやり込んでいく事でしょう… ...

月別で記事を見てみる

カテゴリー別で記事を見てみる

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

-お役立ち情報

Copyright© 面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.