モササウルス

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします
(現在はブログ用のショート動画メインですが、登録者数が増えてきたら色々企画も考えていきます!)

恐竜リスト

海底王モササウルスの生息場所とテイム方法!巨体を生かした高火力!?

投稿日:2020年8月1日 更新日:

海底で見かける機会がある、巨体の「モササウルス」!

海洋生物の中では最強クラスの強さで、戦えば苦戦することは間違い無し。

今回はそんなモササウルスについての生息場所やテイム方法、ペットになった後の特徴を紹介していきます。

モササウルスの生息場所は?

アイランドでは、深海にのみ生息しています。

深海生物特有のAIを持っており、一定の水位以上は上がってこれない性質です。

もし強制的に上がってきてしまった場合は、無抵抗状態になったまま、下の水位へ逃げようとします。

アイランドの深海

その為、戦う場合は「反応できない水位から遠距離武器」で攻撃するのが、一番安全です。

一方的に攻撃出来る為、ほぼ無傷で倒せるはず。

ただし、モササウルスは逃げたり迫って来たりを繰り返したりして、動き方が面倒な場合が多いです。

 

また、ジェネシスマップの深海エリアでは「Xモササウルス」という別個体が生息しています。

X個体特有の「サバイバーやペットに対して攻撃&防御UP」という極悪仕様があり、元から強いモササウルスが更に強力になっています。

テイムする事で強力なペットとして迎え入れることが出来ますが、昏睡値が高く回復も早い、おまけに通常種よりも硬くなっている事から、テイム難易度も桁外れに上がっています。

夜間には体が発光してキレイに見える為、観賞用としても十分価値があるでしょう。

Xモササウルス

⇒「ジェネシスマップの魅力紹介!5つの各バイオームごとの違いとは?

 

モササウルスのテイム方法は?

通常の昏睡テイムです。

ただし巨体という事で、麻酔系武器の弾数は大量に必要になります。

しっかり準備してから挑むようにしましょう!

 

また、反応できない水位から攻撃するのが一番簡単だけど、攻撃間隔が長くなったりと効率はあまり良くありません。

これは高レベルになればなるほど、余計に大変です。

 

そこで活躍するのは、恐竜トラップですね。

深海用の巨大な物が必要になるけど、効果は絶大。

深海の恐竜トラップ

前準備も大変になるけど、機会があれば作ってみるのも手です。

巨大な恐竜門と柱を組み合わせてから、天井を塞ぐようにすればOK。

自分なりの形を試していくのも良いですね。

モササウルスの昏睡早見表

昏睡させる為の武器レベル1レベル80レベル150
クロスボウ+麻酔矢
クロスボウ麻酔矢
20発110発190発
ハープーンランチャー
+麻酔スピアボルト

ハープーンランチャー麻酔スピアボルト
10発58発100発

Xモササウルスの昏睡早見表

昏睡させる為の武器レベル1レベル80レベル150
クロスボウ+麻酔矢
クロスボウ麻酔矢
48発274発474発
ハープーンランチャー
+麻酔スピアボルト

ハープーンランチャー麻酔スピアボルト
25発144発249発

⇒「ハープーンランチャーの作り方と使い方!実際の使用感は?

 

モササウルスのエサ早見表

食べさせるエサレベル1レベル80レベル150
超級キブル以上
超級キブル
6個
09分29秒
27個
42分38秒
+39レベル
46個
1時間12分38秒
+74レベル
羊肉
羊肉
16個
14分49秒
79個
1時間13分09秒
+39レベル
135個
2時間05分00秒
+74レベル
霜降り肉
霜降り肉
20個
18分32秒
99個
1時間31分40秒
+39レベル
169個
2時間36分29秒
+73レベル
ラムチョップ
ラムチョップ
29個
26分50秒
146個
2時間15分03秒
+39レベル
250個
3時間51分14秒
+72レベル
大トロ
大トロ
49個
22分42秒
246個
1時間53分54秒
+37レベル
421個
3時間14分55秒
+67レベル
生肉
生肉
58個
53分43秒
295個
4時間33分09秒
+36レベル
505個
7時間47分36秒
+65レベル

⇒「キブルファームの作り方と、各キブルの作成レシピ紹介!

昏睡後のエサが大量に必要になる為、ぜひ超級キブル以上を与えていきたいところです。

気絶値の回復速度はそれなりに早く、ナルコベリーや麻酔薬、バイオトキシンをすぐ与えられるように持っておきましょう。

バイオトキシンであれば、近くを漂っているクニダリアから剥ぎ取り出来ます。

 

モササウルスのサドルのエングラム解放は?

サドルには2種類あり、通常の1人用と、プラットフォームサドルがあります。

通常のサドルの方が、高品質な物ほど防御力が高くなる傾向なんで、戦闘用であれば通常用。

プラットフォームを使いたい場合は、そっちを選択していきましょう。

 

通常のサドルは必要レベルが78で、材料に「セメント×140」「皮×800」「真珠×100」「繊維×600」「金属のインゴット×400」が要ります。

 

プラットフォームサドルは必要レベルが93と高く、材料に「セメント×180」「皮×960」「真珠×320」「繊維×720」「金属のインゴット×1,200」が要ります。

必要な素材が多いですが、頑張って作るだけの価値はありますよ!

⇒「アンコウの生息場所とテイム方法!真珠集めのスペシャリスト!?

 

モササウルスの特徴 その①!

プラットフォームサドル上に、建造物を70個まで設置可能!

モササウルスのプラットフォーム上

しかもプラットフォームの大きさもデカくて、4×4の土台だって置けちゃいます。

設置可能なパーツ数が70個と、大きさの割に少し控えめなんで、派手な建造物は難しいですね。

 

必要最低限の設備を入れた家を作れば、水上の豪華な拠点にもなります。

移動式のトラップを作っても良いですね。

 

ただし、もし拠点を作る場合、建材は金属かTEKを選択するようにしましょう。

海はアルファ種が湧きやすく、石の建材だとダメージが入ってしまいます。

金属より上の素材なら安心です。

 

モササウルスの特徴 その②!

攻撃範囲が広く移動スピードが速い恐竜で、戦闘が得意!

モササウルスの戦闘

巨体なのに、移動スピードはかなりのものです。

ブリーディング個体であれば、海中でトップの移動能力&戦闘力を持つでしょう。

 

唯一の弱点は、旋回力の低さです。

イメージとしては「ティラノサウルス並」。

回り込まれた敵に対しては弱い為、抜群の攻撃範囲でカバーしましょう。

 

また、一噛みでかなりの破壊力を誇ります。

攻撃範囲が広い為、その場で噛み続けるだけでも、周りの敵を一掃出来るでしょう。

騎乗しながら攻撃すれば、噛み付きスピードも早く高火力です。

 

モササウルスでクニダリア撃退

脅威となる「クニダリア」も、電撃攻撃を受ける前に攻撃が届きます。

避けるのが一番安全だけど、もし狩る必要がある場合には、噛み付きを連打しながら迎え撃ちましょう!

ただし、少しでも攻撃が遅れれば電撃が届いてしまい、強制騎乗解除になってしまうので注意。

⇒「【最新版】アイランドの海底クレート14箇所を画像付きで解説!

 

モササウルスの特徴 その③!

電気ウナギの電撃攻撃では、騎乗解除されない!

電気ウナギからの攻撃

動きが遅くなり、デバフを受けている間は攻撃力も落ちますが、強制騎乗解除はされないんで、そこまで気にする相手じゃなくなります。

ただし、クニダリアの電撃では強制騎乗解除を受けてしまう為、確実に避けながら進みましょう。

 

モササウルスの特徴 その④!

アルファ種が存在する!

アルファモササウルス

アルファ・モササウルスは、海中の中でも一番遭遇する確率が高く、体力が桁違いに高い為強敵です。

倒すと黒真珠を大量にGET出来るチャンスですが、戦力に余裕が無い場合は、浅い水域に逃げれば大丈夫。

柔軟に対処していきましょう。

⇒「アルファ恐竜7種類まとめ!出現確率と討伐報酬は?

 

モササウルスの特徴 その⑤!

TEKサドルが存在し、装備が出来る!

モササウルスのTEKサドル射撃モード

巨体ゆえに、TEKサドルを装備するとかなりの大迫力です。

他の物と同様に射撃モードが搭載されており、海中での遠距離攻撃が可能になっています。

あまり近寄りたくない相手のクニダリア等に使う位しか、射撃の使い道が無いのが現状ですが…。

⇒「TEKサドル4種類のまとめ紹介!作り方やエングラム解放の方法は?

 

モササウルスのステ振りは?

戦闘向けに育成するのが一番で、体力と近接攻撃力重視で行きましょう。

特に体力は元が高く、他のペットとは桁違いに育つでしょう。

近接攻撃力も、上げれば上げただけグングン育つため、最強の戦闘マシーンに。

モササウルスのステ振り

クラゲにさえ気を付ければ、基本的に深海では怖いものなし。

しっかり育てて、深海の最強のお供に仕上げていきましょう!

 

拠点用に育てるのであれば、体力と重量を上げていくと良いですよ。

重量も元から高い為、上がり幅も比較的大きいです。

荷物は大量に持てる方が、嬉しいですよね。

 

以上、モササウルスの生息場所とテイム方法、ペットになった後の特徴について紹介しました!

深海生物の中でも最強クラスのモササウルスは、特に育て甲斐のあるペットです。

一気に海生活が楽しくなるはずなんで、ぜひ1匹テイムしてみて下さいね。

関連コンテンツ

作物コレクター

プレイレビュー

2023/01/15

【プレイレビュー#3】冒険中盤~科学研究の時代まで!ここまでで遊べる内容とその後の展開は?

クラフトピアのプレイレビューも3回目となりました。 まとまった時間が中々取れませんが、それでも現在のプレイ時間は72時間となっております。 今回は、冒険中盤から科学研究の時代までの紹介と、ここまでで遊 ...

暴れるドラゴンとの戦闘

プレイレビュー

2023/01/07

【プレイレビュー#2】ユニークなダンジョンとボス級モンスター達!狩るほど楽しくなる要素とは?

クラフトピアのプレイレビュー2回目という事で深堀していく、「ダンジョン&ボス級モンスター」! 色々と遊ぶ要素はありますが、それでもまずは、冒険面がゲーム自体の基本になってきます。 そこで今回は、ユニー ...

クラフトピアのタイトル画面

プレイレビュー

2023/01/04

【プレイレビュー#1】クラフトピア導入~序盤!出来る事が既に膨大すぎて時間が溶ける!

年末年始のSteamセールで物色していた所、前から気になっていた「クラフトピア(Craftopia)」を購入しました! まだまだアーリーアクセス期間という事で、未導入部分も多くありますが、それでも既に ...

センターの狩人の洞窟

センター情報

2023/01/01

センターにある狩人の洞窟攻略方法!分かり辛い入口の場所とアーティファクトまでの道順は?

センターマップにある「狩人の洞窟」! 入口が分かり辛くて狭い為、騎乗用のペットも選択の幅が狭まってしまいます。 今回はそんなセンターマップの狩人の洞窟攻略方法という事で、入口の座標や画像と、アーティフ ...

センターの大物&強者の洞窟

センター情報

2023/01/01

センターにある大物&強者の洞窟攻略!乗っていくおすすめペットと必要な準備内容とは?

センターマップにある「大物&強者のアーティファクト」! 他のマップでは入手が大変なアーティファクトでも、違うアプローチで入手出来たりするので便利ですよね。 そこで今回は、センターの大物&強者の洞窟攻略 ...

センターの免疫のアーティファクトがある場所

センター情報

2022/12/30

センターで免疫のアーティファクトがある場所!複数の入口と一番簡単なルートについて紹介!

センターで入手可能な「免疫のアーティファクト」! 予備知識無しで行こうとすると、とんでもなく苦労する洞窟を通らされたり、非常に大変なことになってしまいます。 そこで今回は、センターマップにある免疫のア ...

月別で記事を見てみる

カテゴリー別で記事を見てみる

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

-恐竜リスト

Copyright© 面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.