ヨトゥンヘイム

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします
(現在はブログ用のショート動画メインですが、登録者数が増えてきたら色々企画も考えていきます!)

フィヨルド情報

【ヨトゥンヘイム】フィヨルドのワープ先紹介!探索に必要な防寒値の目安や重要な場所とは?

投稿日:

フィヨルドのワープ先として存在している、異世界の「ヨトゥンヘイム」!

世界全体が極寒の雪山地帯になっていて、生半可な装備では即凍死してしまうようになっています。

そこで今回は、フィヨルドのワープ先であるヨトゥンヘイムについて、探索する為に必要な準備や防寒値の目安、調べるべき重要な場所等を紹介していきます!

ヨトゥンヘイムへの行き方は?

ヨトゥンヘイムに行くには、フィヨルドマップをプレイ時に「Rキー」を長押しする事でワープし、ヨトゥンヘイムを選択する必要があります。

その後に方角を選択すれば、ヨトゥンヘイム内のある程度好きな場所へワープする事が可能です。

一応、「危険!」という警告文もある事から、一番ヤバいワープ先なのは想像出来ますね。

ヨトゥンヘイムへのワープ

 

ヨトゥンヘイムの特徴は?

ヨトゥンヘイム内は洞窟と同じ判定になっている為、通常の飛行生物には騎乗することが出来ません。

また、マップは異世界という位置付けになってる為に意味を成しておらず、GPSの座標のみが機能しています。

マップはざっくりですが、以下画像のように置き換わっているので、あくまで参考程度ですが見ておきましょう。

ヨトゥンヘイムの場合、この青枠より外に行くことは出来ません。

ヨトゥンヘイムのマップ

 

また、敵として「Xアルゲンタヴィス」や「Xユウティラヌス」が生息している為、他マップではどちらもジェネシス1にしか居なく、存在がレアです。

X個体の方がカッコ良かったりとコレクション要素もある為、テイムした事が無い方はこの機会に狙ってみるのも良いでしょう。

それと併せて、水色の角を持つメガロケロスやマンモスも稀に湧く為、欲しい方はぜひヨトゥンヘイムの探索を開始しましょう。

 

ヨトゥンヘイムに行く為の準備は?

ヨトゥンヘイムは極寒地帯になっている為、毛皮装備が絶対必須です。

それもただの毛皮装備では無く、職人や名工レベル以上でほぼ全パーツが欲しい位です。

なぜかと言うと、気温は常時-40℃以下となっていて、場合によっては夜間に-75℃になる可能性すらあります。

ここまで気温が下がると、もはや至高の毛皮装備でも凍死する可能性が出てくるので、日を改めるしかありません。

気温-75℃

 

具体的に、探索するのに必要な防寒値は「1,000」以上が推奨されます。

ただし、日中は防寒値が1,000あれば大丈夫ですが、夜間は条件によって厳しい時があるので注意して下さい。

ちなみに、高品質の毛皮装備はクレート漁りをする事で入手が可能なので、まずは洞窟攻略からスタートするようにしましょう。

フィヨルドでの赤クレート漁りでオススメなのは、強者の洞窟ですね。

強者の洞窟の赤クレート

⇒「フィヨルドの強者の洞窟攻略!洞窟入口の場所や中の様子は?

 

またペットでは、フィヨルドでお馴染みの「デスモダス」が推奨、というかほぼ必須だと思います。

ヨトゥンヘイムは特に切り立った崖が多く、騎乗して飛行出来るデスモダスが便利すぎます。

こちらも併せて洞窟等を探して、テイムするようにしましょう。

フィヨルドのヨトゥンヘイム

⇒「デスモダスの生息場所とテイム方法!数々の便利な能力とオススメの運用方法とは?

 

ヨトゥンヘイムで重要な場所は?

座標「64.2 32.8」付近には、アイスワイバーンの巣が存在しています。

ここではアイスワイバーンの卵を盗むことが出来る為、余裕があれば訪れてみるようにしましょう。

個体数も3~4体と多く、無料DLCの特性からも高レベルが湧きやすい為、厳選しやすい環境かもしれません。

ちなみに、個人的には一番好きなデザインのワイバーンです。

ヨトゥンヘイムのアイスワイバーン

⇒「ワイバーンの生息場所やテイム方法!4種類ごとに違う各ブレスの特徴を紹介!

 

また、座標「70.6 44.3」付近に入口がある洞穴には、奥に謎の建造物(氷のマンモスや祭壇)があります。

ルーンがあるわけでもなく、特に意味は無い建造物ですが、ヨトゥンヘイムの歴史を物語る何かであるのは間違いありません。

敵も居ないので、観光気分で訪れてみると楽しいかもしれませんよ。

氷のマンモス像と祭壇

 

それと中ボス「スタインヨルン」が、座標「77.6 30.8」付近に入口がある洞穴の中で召喚出来ます。

スタインヨルンは氷の大熊の姿をしていて、大ボスのメガピテクスに挑む際に必要なレリックを落とす為、必ず倒す必要があります。

ただし、ロックエレメンタル同様に被ダメージカット能力を持っている為、並みのペットではほぼダメージが通りません。

戦闘の準備をしっかりして挑むようにしましょう。

スタインヨルン戦

⇒「フィヨルドの中ボス【スタインヨルン】攻略方法!オススメのペットと安置の場所は?

 

元の世界(通常のフィヨルドマップ)に帰る方法は?

通常のフィヨルドマップに帰るには、来た時と同じくRキー長押しによるワープか、もしくは青オベリスクを使用して、ミッドガルドへワープする事で帰る事が出来ます。

ワープの際には、ヴァーディランド、もしくはヴァナランド等を選ぶことで通常の大陸に行く事が出来ます。

ちなみに青オベリスクから行けるミッドガルドは、他の異世界である「アスガルド」や「ヴァナヘイム」にも行く事が出来る、少し特殊な空間になります。

一度は見ておくと、フィヨルドの世界観により触れる事が出来るでしょう。

ミッドガルド

 

以上、フィヨルドのワープ先である「ヨトゥンヘイム」の探索時に必要な準備や防寒値の目安、各重要な場所の座標について紹介しました!

他の異世界よりもかなり過酷な環境なので、行くのは恐らく一番最後になるかと思われます。

ただしそれに見合った報酬や敵が生息しているので、凍死しない準備をしっかり整えて、探索に挑戦するようにしましょう!

関連コンテンツ

作物コレクター

プレイレビュー

2023/01/15

【プレイレビュー#3】冒険中盤~科学研究の時代まで!ここまでで遊べる内容とその後の展開は?

クラフトピアのプレイレビューも3回目となりました。 まとまった時間が中々取れませんが、それでも現在のプレイ時間は72時間となっております。 今回は、冒険中盤から科学研究の時代までの紹介と、ここまでで遊 ...

暴れるドラゴンとの戦闘

プレイレビュー

2023/01/07

【プレイレビュー#2】ユニークなダンジョンとボス級モンスター達!狩るほど楽しくなる要素とは?

クラフトピアのプレイレビュー2回目という事で深堀していく、「ダンジョン&ボス級モンスター」! 色々と遊ぶ要素はありますが、それでもまずは、冒険面がゲーム自体の基本になってきます。 そこで今回は、ユニー ...

クラフトピアのタイトル画面

プレイレビュー

2023/01/04

【プレイレビュー#1】クラフトピア導入~序盤!出来る事が既に膨大すぎて時間が溶ける!

年末年始のSteamセールで物色していた所、前から気になっていた「クラフトピア(Craftopia)」を購入しました! まだまだアーリーアクセス期間という事で、未導入部分も多くありますが、それでも既に ...

センターの狩人の洞窟

センター情報

2023/01/01

センターにある狩人の洞窟攻略方法!分かり辛い入口の場所とアーティファクトまでの道順は?

センターマップにある「狩人の洞窟」! 入口が分かり辛くて狭い為、騎乗用のペットも選択の幅が狭まってしまいます。 今回はそんなセンターマップの狩人の洞窟攻略方法という事で、入口の座標や画像と、アーティフ ...

センターの大物&強者の洞窟

センター情報

2023/01/01

センターにある大物&強者の洞窟攻略!乗っていくおすすめペットと必要な準備内容とは?

センターマップにある「大物&強者のアーティファクト」! 他のマップでは入手が大変なアーティファクトでも、違うアプローチで入手出来たりするので便利ですよね。 そこで今回は、センターの大物&強者の洞窟攻略 ...

センターの免疫のアーティファクトがある場所

センター情報

2022/12/30

センターで免疫のアーティファクトがある場所!複数の入口と一番簡単なルートについて紹介!

センターで入手可能な「免疫のアーティファクト」! 予備知識無しで行こうとすると、とんでもなく苦労する洞窟を通らされたり、非常に大変なことになってしまいます。 そこで今回は、センターマップにある免疫のア ...

月別で記事を見てみる

カテゴリー別で記事を見てみる

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

-フィヨルド情報

Copyright© 面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.