強者の洞窟の蜂蜜エリア

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします
(現在はブログ用のショート動画メインですが、登録者数が増えてきたら色々企画も考えていきます!)

フィヨルド情報

フィヨルドの強者の洞窟攻略方法!多数ある黄~赤クレートの湧きポイントと進行ルートは?

投稿日:

フィヨルドで強者のアーティファクトが眠る「強者の洞窟」!

洞窟内には特徴的な蜂蜜エリアがあることから、別名で蜂蜜洞窟とも呼ばれたりしています。

今回はこのフィヨルドの強者の洞窟攻略方法という事で、多数存在する黄~赤クレートが湧くポイントや、アーティファクトまでの進行ルートについて紹介していきます!

フィヨルドの強者の洞窟入口の場所は?

フィヨルドマップの座標で「9.9 84.3」付近に入口があります。

レッドウッドの森から更に北側に降りて、海が目の前にあるような場所です。

ただ上から見ると、山と山の丁度間に入口はありますが、かなり分かりにくい印象があります。

ぱっと見では入口が見え辛いので、目印となる倒木の橋を探して行くようにしましょう。

フィヨルドの強者の洞窟の場所と座標
フィヨルドの強者の洞窟入口

 

強者の洞窟攻略に向けての準備は?

騎乗用ペットとしては「デスモダス」が最有力候補に挙がります。

今回挑む強者の洞窟内は、高台が多くあり、クレートが湧くポイントもこの高台に多くあるからです。

その他のペットでも攻略自体は可能ですが、クレートはほぼ見逃す事になるので、非常に勿体ないと思います。

強者の洞窟でデスモダス騎乗

⇒「デスモダスの生息場所とテイム方法!多彩な能力の数々とオススメの運用方法とは?

 

洞窟内の温度は時折寒くなる程度なので、通常の毛皮装備があれば問題無いでしょう。

ただし、道中にアースロプレウラが多数潜んでいるので、防具破壊を食らってしまうと面倒です。

予備で何かしらの防具を持ち込んでおけば安心ですね。

 

また、強者の洞窟内に湧く敵は、超高レベルのメガネウラやティタノミルマ・ドローン等の虫達がメインです。

ある程度育てたデスモダスであれば、簡単に倒せるような敵だと思うので、レベル上げ用としても上手く活用出来たりします。

ただし一部エリアにのみ、高レベルのショートフェイスベアやティラコレオ、サルコスクスも潜んでいるので、その点は注意が必要です。

高レベルの虫達

 

強者のアーティファクトまでの進行ルートは?

洞窟に入ると、分岐路が現れるまではずっと1本道になっています。

迫り来る虫達を撃退しながら、分岐路まで進んでいきましょう。

道中の敵

 

無事に分岐路まで着いたら、ここを左に行きます。

若干下の階層に行くようなイメージです。

分岐路を左へ行く

 

ちなみに今の分岐路を右に行くと、この洞窟の別名の由来ともなっている、蜂蜜エリアに到着します。

特に何かあるわけではなく、蜂蜜のオブジェクトをピッケル等で破壊すると、ハチミツと有機ポリマーが手に入る程度です。

また、一番奥にはサバイバーのみが通れる穴があり、最終的にはそこからでもアーティファクトの所まで侵入が可能です。

ただしペットの乗り降りと出し入れが発生してしまうので、今回正規ルートからは除外しました。

蜂蜜エリア

 

という事で、先程の分岐路を左に行くと、ティラコレオが数匹待ち構えているエリアに到着します。

中にはR個体も居るという珍しい場所になっていて、ここを右奥に進みます。

このエリア以降には、デスモダスにしか行けないような高台が数箇所ずつあり、それぞれの高台にクレート湧きのポイントが設定されています。

高台は全部で10箇所以上あり、洞窟内を探索するうちにどんどんクレートが湧くので、数十分単位で周回するだけでも、かなりの数のお宝がGET出来るようになっています。

ティラコレオがいるエリア

 

右奥に行くと、行き止まりのように思えるクリスタルの壁が現れますが、実は一番上に通り道があります。

ここを奥へと侵入していきましょう。

クリスタルの壁

 

クリスタルの壁を越えると、一番広いエリアへ到着します。

ここの祭壇のような場所に、分かりやすく「強者のアーティファクト」が安置されているので、回収しましょう。

また、手前の土の柱にも黄色クレートが湧いていますね。

取りこぼしが無いように、見つけた段階でドンドン取っていきましょう。

広いエリアにある強者のアーティファクト

 

ちなみに強者のアーティファクトが祭られている祭壇には、アイランドの3大ボスの像があります。

このフィヨルドでも挑むことになるボスなので、より一層雰囲気が出ていますね。

強者のアーティファクト

 

もちろんこのエリアの高台にも、クレートはポンポン湧きます。

黄~赤のクレートなので品質も最高レベルに良く、ここで装備や戦力の強化を図っていきましょう。

高台に湧いた赤クレート

 

あとは脱出と言いたい所ですが、ここより更に奥のエリアが右側に存在しています。

そこにもクレートが同じように湧くので、行ってみるのがオススメです。

更に奥のエリア

 

先程のクリスタルの壁と同様、上側にだけ行ける隙間があるので、そこを潜り抜けましょう。

土壁の上側の通路

 

土壁を抜けた先には、黄色い幻想的な空間が広がっています。

下が池になっていて岸に上がり辛い場所なので、水中に落ちないように注意して下さい。

また、水中にはサルコスクスも泳いでいるので、上手く対処しましょう。

この幻想的なエリアにも、同じくクレートが数箇所湧くので、確認だけでもするべきです。

幻想的な空間

 

更に奥へ行くと、ここから蜂蜜エリアと繋がっています。

途中の穴はサバイバーしか通れない穴なので、基本的にはそこを使わず、ここまで紹介したルートを使うのがオススメですね。

クレートも多数回収出来るので、アーティファクト以外の目的でも優先的に訪れたい所です。

 

以上、フィヨルドの強者の洞窟攻略方法という事で、クレートが湧くポイントの位置や進行ルートについて紹介しました!

クレートが湧く量としては、恐らくARKの洞窟史上1、2を争うレベルで良いと思います。

まだ高品質な装備が揃っていない方には、真っ先にこの洞窟に籠るのをオススメしますね。

高レベルの虫達を倒せるようになったら、早めに挑んでみて下さい!

関連コンテンツ

エンチャントソードがあるSteam版Seed値

お役立ち情報

2022/11/27

【水上ブーツ(Water Walking Boots)】入手方法!必ず手に入るSteam版Seed値は?

装備する事で、水の上を歩くことが出来るようになる「水上ブーツ」! 昔はアメンボブーツなんて名前になっていたりと、ユーモア溢れるアクセサリーになっています。 今回はそんな水上ブーツ(Water Walk ...

スケート靴があるSteam版Seed値

お役立ち情報

2022/11/26

【スケート靴(Ice Skates)】入手方法!必ず入手出来るSteam版Seed値と宝箱の場所は?

氷の上を歩くことが可能になる、重要アクセサリーの「スケート靴」! 氷のバイオームにある宝箱からしか入手不可能で、宝箱自体も数が少ない事から、入手が難しい場合があります。 そこで今回は、このスケート靴( ...

エンチャントソードがあるSteam版Seed値

お役立ち情報

2022/11/26

【エンチャントソード(Enchant Sword)】入手方法!必ず手に入るSteam版Seed値と場所は?

テラリアの中でも、かなりレアな武器として挙げられる「エンチャントソード」! マップ中のどこか1箇所に刺さっていて、ツルハシ等で発掘する事で入手が可能ですが、マップにある確率は相当低く、無い事の方が大半 ...

アグレットがあるSeed値

お役立ち情報

2022/11/26

【アグレット(Aglet)】入手方法!必ず手に入るSteam版Seed値と宝箱の場所は?

テラスパークブーツを作る為の基礎材料となる「アグレット」! 特殊なバイオームの中でしか手に入らないアクセサリーの一つで、運が悪ければ入手がかなり難しい部類のアイテムになります。 そこで今回は、このアグ ...

テラリアのエンディング

チュートリアル

2022/11/26

テラリア【チュートリアル#9】宇宙からの侵略者を倒してエンディングまでの道を解説!

前回のチュートリアル#8では、強力なボスの「狂気の崇拝者」を倒すところまで解説しました。 なんとか倒せるようになってくると、それ以降の展開にもギリギリ付いていける位に成長していると思います。 という事 ...

TEK監視コンソール

お役立ち情報

2022/11/20

TEK監視コンソールの作り方と使い方!リモートカメラを活用して離れた地点の状況を管理しよう!

高レベルになると作成が可能になる「TEK監視コンソール」! 既にメインストーリーが終わっている事が前提で解放されるアイテムなので、実際に使ったことが無い方も多いと思います。 そこで今回は、このTEK監 ...

月別で記事を見てみる

カテゴリー別で記事を見てみる

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

-フィヨルド情報

Copyright© 面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.