フィヨルドの野獣の洞窟

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします
(現在はブログ用のショート動画メインですが、登録者数が増えてきたら色々企画も考えていきます!)

フィヨルド情報

フィヨルドの野獣の洞窟攻略方法!入口の場所や座標&必要な準備とおすすめのペットは?

投稿日:

フィヨルドで野獣のアーティファクトがある「野獣の洞窟」!

沼地エリアにあって、しかも洞窟内はダメージを受ける仕様になっているので行き辛い洞窟でもあります。

そこで今回は、フィヨルドの野獣の洞窟攻略方法という事で、入口の場所や座標、必要な準備とオススメのペットについて紹介していきます!

フィヨルドの野獣の洞窟入口の場所や座標は?

野獣の洞窟の入口は、座標「49.5 14.1」付近にあります。

場所が沼地のエリアで、すぐ横に海もあるので分かりやすいです。

ただ遠くから見るとかなり小さいので、洞窟っぽく見えない事で見落としている人も多いのではないでしょうか。

フィヨルドの野獣の洞窟入口の座標
フィヨルドの野獣の洞窟入口の場所

 

野獣の洞窟攻略に必要な準備は?

野獣の洞窟内は全域に毒ガスが充満しており、ガスマスクが必須になります。

体力がみるみる減っていく事になるので、ガスマスクが無い場合はすぐに洞窟から出るようにしましょう。

 

また、オススメのペットとしては「デスモダス」が挙げられます。

洞窟内にもデスモダスは生息しているので、思い切って中でテイムしてしまうのも手ですが、道中は高レベルの虫達も湧く為、危険です。

尚且つガスマスクの耐久値も気になるので、洞窟内で悠長にテイムしている暇はないかもしれませんね。

出来る限り、ペットは事前に準備してから攻略に挑戦するようにしましょう。

野獣の洞窟内

⇒「デスモダスの生息場所やテイム方法!様々な便利能力と運用方法とは?

 

野獣のアーティファクトまでの道順は?

野獣の洞窟内を進むと、デスモダスや高レベルの虫が湧いているエリアに辿り着きます。

そこから分岐を左に進むと、アーティファクトがある部屋へと続く道があります。

分岐を左へ進む

 

次のエリアでは右へ進みましょう。

このエリアは右以外に道が無いので、迷う心配も無いでしょう。

また、正面に見える開かずの扉周辺にはルーンがあるので、併せて回収しておくと良いですね。

そのまま右へ進む

 

ここまで来ると、「野獣のアーティファクト」が安置されている場所に着きます。

アーティファクトがあるエリアでは、高レベルのオニコニクテリスが多めに空を飛んでいるので、全て倒してから回収するようにして下さい。

サバイバー単独で相手をするには危険です。

また、アーティファクトがある高台の裏側にもルーン回収ポイントがあるので、忘れずに探しておきましょう。

野獣のアーティファクト発見

 

洞窟内の分岐で右に行くと何があるの?

先程あった分岐で右に行くと、水溜りに辿り着きます。

ここの水溜りはV字のようになっていて、潜って奥へ行くと、再浮上出来る所へと繋がっています。

洞窟内の水溜り

 

一旦デスモダスを低温ポッドに入れて回収するか、別の陸上用ペットを持ってくるかすることで、更に奥の探索が可能です。

アーティファクトはありませんが、黄色~赤色クレートやルーン回収ポイントがあるので、一度は行っておきたい所ですね。

また、ヒルが大量に湧いているエリアでもあるので、用事がある時にはここを覚えておきましょう。

ヒルが大量に居るエリア

⇒「ヒルの生息場所と対処方法!もし噛まれたらどうすれば良い?

 

ここの最深部には特にオブジェクトがあるわけでもなく、ただの行き止まりです。

光源が若干強い高台があるだけなので、ルーンだけ回収して大人しく戻るようにしましょう。

最深部にあるルーン

 

以上、フィヨルドの野獣の洞窟攻略方法という事で、入口の場所や座標、必要な準備とオススメのペットについて紹介しました!

ガスマスクが必要な洞窟という事で、挑戦するまでの敷居は他の洞窟に比べても高いです。

クレートもそこまで美味しいわけではないので、アーティファクトの入手目的以外ではあまりお世話にならない洞窟だと思います。

デスモダスとは簡単に会える場所なので、どうしても見つからない場合はこの洞窟に来てみるのもありですね。

関連コンテンツ

作物コレクター

プレイレビュー

2023/01/15

【プレイレビュー#3】冒険中盤~科学研究の時代まで!ここまでで遊べる内容とその後の展開は?

クラフトピアのプレイレビューも3回目となりました。 まとまった時間が中々取れませんが、それでも現在のプレイ時間は72時間となっております。 今回は、冒険中盤から科学研究の時代までの紹介と、ここまでで遊 ...

暴れるドラゴンとの戦闘

プレイレビュー

2023/01/07

【プレイレビュー#2】ユニークなダンジョンとボス級モンスター達!狩るほど楽しくなる要素とは?

クラフトピアのプレイレビュー2回目という事で深堀していく、「ダンジョン&ボス級モンスター」! 色々と遊ぶ要素はありますが、それでもまずは、冒険面がゲーム自体の基本になってきます。 そこで今回は、ユニー ...

クラフトピアのタイトル画面

プレイレビュー

2023/01/04

【プレイレビュー#1】クラフトピア導入~序盤!出来る事が既に膨大すぎて時間が溶ける!

年末年始のSteamセールで物色していた所、前から気になっていた「クラフトピア(Craftopia)」を購入しました! まだまだアーリーアクセス期間という事で、未導入部分も多くありますが、それでも既に ...

センターの狩人の洞窟

センター情報

2023/01/01

センターにある狩人の洞窟攻略方法!分かり辛い入口の場所とアーティファクトまでの道順は?

センターマップにある「狩人の洞窟」! 入口が分かり辛くて狭い為、騎乗用のペットも選択の幅が狭まってしまいます。 今回はそんなセンターマップの狩人の洞窟攻略方法という事で、入口の座標や画像と、アーティフ ...

センターの大物&強者の洞窟

センター情報

2023/01/01

センターにある大物&強者の洞窟攻略!乗っていくおすすめペットと必要な準備内容とは?

センターマップにある「大物&強者のアーティファクト」! 他のマップでは入手が大変なアーティファクトでも、違うアプローチで入手出来たりするので便利ですよね。 そこで今回は、センターの大物&強者の洞窟攻略 ...

センターの免疫のアーティファクトがある場所

センター情報

2022/12/30

センターで免疫のアーティファクトがある場所!複数の入口と一番簡単なルートについて紹介!

センターで入手可能な「免疫のアーティファクト」! 予備知識無しで行こうとすると、とんでもなく苦労する洞窟を通らされたり、非常に大変なことになってしまいます。 そこで今回は、センターマップにある免疫のア ...

月別で記事を見てみる

カテゴリー別で記事を見てみる

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

-フィヨルド情報

Copyright© 面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.