ディプロドクス

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします
(現在はブログ用のショート動画メインですが、登録者数が増えてきたら色々企画も考えていきます!)

恐竜リスト

ディプロドクスのテイム方法!陸上の運送役に大活躍!?

投稿日:

序盤から見る機会も多い「ディプロドクス」!

巨体ながら大人しい性格で、序盤の狩り対象にもなってしまう恐竜ですが。

今回はこのディプロドクスについて、テイム方法やペットにした後の特徴を紹介していきます。

ディプロドクスの生息場所は?

アイランドでは生息域が広く、雪原地帯以外のほぼ全ての場所に生息しています。

ブロントサウルスにも似ていますが、ディプロドクスの方が若干小さく、体が細いのが見分けるポイントです。

アイランドのディプロドクスの生息場所

 

ディプロドクスのテイム方法は?

昏睡テイムと手渡しテイム、両方が可能という…少し特殊な恐竜です。

序盤であれば、手渡しテイムの方が楽かもしれません。

というのも、ディプロドクスは気絶値が異様に高く、昏睡させるまで大変なんです。

昏睡までの使用武器レベル1レベル80レベル150
弓+麻酔矢
弓矢麻酔矢
34発192発
死亡率5%
332発
死亡率5%
クロスボウ+麻酔矢
クロスボウ麻酔矢
20発110発
死亡率5%
190発
死亡率5%
ライフル+麻酔弾
ライフル麻酔弾
14発78発135発
ライフル+電撃麻酔弾
ライフル電撃麻酔弾
7発39発68発

 

手渡しテイムの場合のエサは、通常キブル以上か、メジョベリーのどちらかのみになります。

昏睡テイムの場合は、野菜系もエサとして与える事が可能です。

食べさせるエサレベル1レベル80レベル150
通常キブル以上
通常キブル
15個
10分
+0レベル
69個
44分
+39レベル
116個
1時間14分
+73レベル
野菜系
レモントウモロコシ
ニンジンジャガイモ
99個
48分
+0レベル
469個
3時間45分
+27レベル
797個
6時間23分
+41レベル
メジョベリー
メジョベリー
132個
48分
+0レベル
625個
3時間45分
+21レベル
1,063個
6時間23分
+31レベル

⇒「キブルファームの作り方と、各キブルの作成レシピ!

⇒「農業の始め方!温室効果の意味や菜園のサイズの違いは?

 

ディプロドクスのサドルのエングラム解放は?

ディプロドクスのサドルレシピ

必要レベルが32で、材料に「木材×250」「皮×850」「繊維×600」「金属のインゴット×200」が要ります。

材料の要求数は結構多いんですが、一番の特徴は「最大10人まで騎乗可能」という点!

フレンドと一緒にARKをプレイしている場合は、特に楽しい冒険が出来ることでしょう。

 

ディプロドクスの特徴 その①!

サドルの所にも書いたけど、最大10人乗りまで可能!(操縦席含め11人)

助手席を選択すると、右側1~5までと、左側1~5までの席が選べるようになっています。

アトラクションのような遊び方も出来るし、助手席からは攻撃することも可能です。

 

助手席から攻撃可能

多数のサバイバーによる集団戦法も、これなら容易になるでしょう!

…友達が居ればの話ね。

えぇ、ローカル一筋の私には無縁ですね。

 

ディプロドクスの特徴 その②!

ダッシュ速度が速く、障害物の走破性が抜群に良い!

ディプロドクスの走り

巨体を生かして障害物を簡単に超える事が出来て、邪魔な木もなぎ倒して進めます。

ダッシュ速度も速いんで、目的地までの移動速度は並の恐竜以上です。

陸路の運搬係として、非常に心強い存在となるでしょう。

家の引っ越し時には、ぜひディプロ便をご利用下さいませ。

 

ディプロドクスの特徴 その③!

攻撃性能は0で、敵を大きくノックバックさせるだけの通常攻撃持ち!

ディプロドクスでノックバック

野生時にもしてくる攻撃なんだけど、ダメージは一切入りません。

その代わり、敵を大きくノックバックさせることで危険を回避します。

しかもダメージが入らない関係で、敵対もしません!

 

ただし、小回りが利く中型~大型恐竜等になってくると、ノックバックでは対処出来ずに攻撃され放題になる事も。

そうなると一気にピンチとなってしまう為、そもそも戦闘は避けるような運用を心掛けましょう。

 

ディプロドクスの特徴 その④!

通常攻撃で、わらと木材や、ベリー系が採取出来る!

ディプロドクスでベリー採取

攻撃性能0の通常攻撃でも、採取だけは可能です。

もし序盤にテイム出来た場合は、ベリー採取役としても使うことが出来ますね。

サドルまで作るのは大変なんで、攻撃命令で草むらを狩るようにしましょう。

 

ディプロドクスの特徴 その⑤!

大型ゆえに、中型恐竜までは敵対して来ない!

攻撃性能が皆無なんで苦労するかと思いきや、そもそも襲ってくる恐竜が少ないです。

ただし一度襲われると、逃げ切るまでは油断できなくなる緊張感があります。

 

ディプロドクスのステ振りは?

優秀な「重量」と「体力」を伸ばして、陸路の運搬係として育てるのがオススメです。

色々な資材を持たせることで、本領を発揮することでしょう。

その他、「スタミナ」も上げておけば移動の幅が増えます。

ディプロドクスのステ振り

ちなみに近接攻撃力は、上げられない仕様になっています。

ディプロドクス専用の措置ですね。

 

以上、ディプロドクスのテイム方法と、ペットにした後の運用方法について紹介しました!

巨体ながら足が速いのが特徴で、使いどころは色々あると思います。

攻撃の面では不安要素がありますが、お供を一緒に連れていく事でカバーも可能!

ぜひ荷物運搬用に、1匹テイムしてみて下さい。

関連コンテンツ

作物コレクター

プレイレビュー

2023/01/15

【プレイレビュー#3】冒険中盤~科学研究の時代まで!ここまでで遊べる内容とその後の展開は?

クラフトピアのプレイレビューも3回目となりました。 まとまった時間が中々取れませんが、それでも現在のプレイ時間は72時間となっております。 今回は、冒険中盤から科学研究の時代までの紹介と、ここまでで遊 ...

暴れるドラゴンとの戦闘

プレイレビュー

2023/01/07

【プレイレビュー#2】ユニークなダンジョンとボス級モンスター達!狩るほど楽しくなる要素とは?

クラフトピアのプレイレビュー2回目という事で深堀していく、「ダンジョン&ボス級モンスター」! 色々と遊ぶ要素はありますが、それでもまずは、冒険面がゲーム自体の基本になってきます。 そこで今回は、ユニー ...

クラフトピアのタイトル画面

プレイレビュー

2023/01/04

【プレイレビュー#1】クラフトピア導入~序盤!出来る事が既に膨大すぎて時間が溶ける!

年末年始のSteamセールで物色していた所、前から気になっていた「クラフトピア(Craftopia)」を購入しました! まだまだアーリーアクセス期間という事で、未導入部分も多くありますが、それでも既に ...

センターの狩人の洞窟

センター情報

2023/01/01

センターにある狩人の洞窟攻略方法!分かり辛い入口の場所とアーティファクトまでの道順は?

センターマップにある「狩人の洞窟」! 入口が分かり辛くて狭い為、騎乗用のペットも選択の幅が狭まってしまいます。 今回はそんなセンターマップの狩人の洞窟攻略方法という事で、入口の座標や画像と、アーティフ ...

センターの大物&強者の洞窟

センター情報

2023/01/01

センターにある大物&強者の洞窟攻略!乗っていくおすすめペットと必要な準備内容とは?

センターマップにある「大物&強者のアーティファクト」! 他のマップでは入手が大変なアーティファクトでも、違うアプローチで入手出来たりするので便利ですよね。 そこで今回は、センターの大物&強者の洞窟攻略 ...

センターの免疫のアーティファクトがある場所

センター情報

2022/12/30

センターで免疫のアーティファクトがある場所!複数の入口と一番簡単なルートについて紹介!

センターで入手可能な「免疫のアーティファクト」! 予備知識無しで行こうとすると、とんでもなく苦労する洞窟を通らされたり、非常に大変なことになってしまいます。 そこで今回は、センターマップにある免疫のア ...

月別で記事を見てみる

カテゴリー別で記事を見てみる

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

-恐竜リスト

Copyright© 面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.