メガロケロス雄

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

恐竜リスト

メガロケロスの生息場所とテイム方法!性別によって大きく違う使い道とオススメの運用方法は?

投稿日:2020年5月16日 更新日:

背丈が人の大きさくらいある巨大な鹿の「メガロケロス」!

鹿さんだ~!なんつって近寄ってみると、意外な大きさにビビった人も多いはずです。

今回はそんな巨大サイズの鹿、メガロケロスの生息場所やテイム方法、性別によって違う使い道とオススメの運用方法について紹介していきます!


メガロケロスの生息場所は?

レッドウッドの森か、雪原地帯にのみ生息しています。

アイランドのメガロケロスの生息場所

どっちも危険地帯だから、テイム時には何かしらの運搬方法が欲しい所です。

 

メガロケロスのテイム方法は?

昏睡テイムになります。

ボーラが効く為、ボーラを投げて足止めをするか、アルゲンタヴィス等で掴んで、安全な場所まで運搬してからの方法が楽です。

一度攻撃を受けると、全速力で逃げる習性があるんで、箱の中に閉じ込めるのが一番おすすめ!

 

攻撃方法は弓+麻酔矢か、クロスボウ+麻酔矢で行きましょう!

気絶値は高くないし、回復も遅い為、場所さえしっかり考えれば簡単に昏睡させることが出来ます。

メガロケロスの昏睡早見表

昏睡させる為の武器レベル1レベル80レベル150
クロスボウ+麻酔矢
クロスボウ麻酔矢
2発

【ヘッドショット】
1発
7発

【ヘッドショット】
3発
12発

【ヘッドショット】
5発
ライフル+麻酔弾
ライフル麻酔弾
1発

【ヘッドショット】
1発
5発

【ヘッドショット】
2発
8発

【ヘッドショット】
4発
ライフル+電撃麻酔弾
ライフル電撃麻酔弾
1発

【ヘッドショット】
1発
3発

【ヘッドショット】
1発
2発

【ヘッドショット】
2発

⇒「電撃麻酔弾の作り方と実際の使用感!材料集めの方法は?

 

昏睡させたら、エサには「メジョベリー」か「野菜系」、キブルなら「簡易キブル以上」でテイム出来ます!

せめて、野菜くらいは準備してあげたいところですね。

メガロケロスのエサ早見表

食べさせるエサレベル1レベル80レベル150
簡易キブル以上
簡易キブル
1個
02分08秒
4個
08分32秒
+39レベル
7個
14分56秒
+74レベル
野菜系
ニンジンジャガイモ
レモントウモロコシ
8個
08分01秒
38個
38分01秒
+35レベル
64個
1時間04分01秒
+62レベル
メジョベリー
メジョベリー
11個
08分16秒
50個
37分31秒
+33レベル
85個
1時間03分46秒
+55レベル
その他ベリー
ティントベリーアズールベリー
アマルベリー
16個
08分01秒
75個
37分31秒
+27レベル
128個
1時間04分01秒
+41レベル

⇒「農業の始め方講座!菜園のサイズや温室効果の違いとは?

⇒「キブルファームの作り方と、各キブルの作成レシピ紹介!

 

メガロケロスのサドルのエングラム解放は?

メガロケロスのサドルレシピ

必要レベルは30で、材料に「皮×200」「繊維×110」「金属のインゴット×5」が要ります。

材料もショボく、序盤でテイムするべき動物になりますね。

 

メガロケロスの特徴 その①!

オスとメスで姿が違う!

オスは角があって、THE・鹿!って感じがムンムン。

角にも色々なカラーリングがあって目立ち、とてもカッコイイです。

 

一方メスはシュンとしちゃって、あれヒツジ?って思っちゃうほど。

ヒツジに見間違えた経験が何度もある人、俺だけじゃないはず…。

遠目からだと、ほんとに見間違えます。


 

ちなみにオスは自慢の角を使って、攻撃が出来ます!

意外と攻撃間隔も短くDPSが高い傾向にあり、実は戦闘向きです。

そこら辺のユタラプトルなんかが相手だと、良い勝負どころか勝てるくらいのはず。

 

しかしメスは、なんと攻撃自体が出来なくなっています。

その代わり、移動速度がオスよりも速いのが特徴です。

なんとも言えないこの格差、メガロケロスのメスは移動専用ペットと割り切るしかありません…。

 

メガロケロスの特徴 その②!

ジャンプで高速移動が出来る!

メガロケロスでジャンプ

元々足が早いんですが、ジャンプを使う事で更に早く移動出来ます。

重量のせいで足が若干遅くなっていても、ジャンプであればそれを無視!

全速力以上の速度でピョンピョン移動する様子は、まさにカンガルーのよう。

 

高い所から低い所へ飛ぶように意識すると、スタミナ消費にも優しいです。

あまり高低差が激しいところだと、落下ダメージが入ってしまう点は注意!

 

メガロケロスの特徴 その③!

オス限定で、攻撃時に木を伐採すると「わら」が多く手に入る!

わら採取

攻撃する時は、ダッシュしながらスピーディーにガシッっと出来るんで、止まる必要がありません。

木の間をすり抜けながら、バシッバシッっと木をなぎ倒していくように伐採すると、あっという間に大量のわらが入手出来るでしょう。

 

わらは軽いから大量に持っても大丈夫だけど、少しずつ取れる木材が重いんでね。

ある程度重くなってきたら、一旦荷物を預けて、また伐採に行って…っていう使い方になります。

最悪、木材が要らないんだったら捨てて、わらだけ集め切るのも有効です。

 

メガロケロスのステ振りは?

足が早く、スタミナ消費も少なく、回復するのも早いという移動向けのペット。

材料収集用としては、わら集めがメインになります。

メガロケロスのステ振り

材料集めに専念するなら、重量の伸び幅が少ないんだけど、それでも重量に振るべきです。

他のステータスは捨ててしまってOK。

 


普段乗り用や移動用に育てるなら、体力とスタミナ、移動速度も上げると快適に。

メスは攻撃が出来ない為、完全にそういうステ振りになります。

 

また、地味に攻撃性能が優秀なのと、小回りが利く点から…騎乗用ペットとして人気でもあります!

それと意外な使い道もあって、アイランドのボス「ドラゴン」にマルチで挑む時の騎乗用ペットとしても、実は有能なんです。

腹の下に潜って、ポンプアクション式ショットガンをぶち込むのが主流だとか。

⇒「ショットガンとポンプアクション式ショットガンのダメージ量と性能差を解説!

⇒「アイランドの最難関ボス【ドラゴン】!ソロで攻略する方法と必要戦力は?

 

以上、メガロケロスの生息場所やテイム方法、特徴を紹介しました!

わら集めでは非常に優秀で、走りながら出来る角攻撃が快適すぎるんだよね。

建築でわらが大量に必要になった場合なんかは、オスのメガロケロスを探してテイムしてみて下さいね!


関連コンテンツ

聖十字の盾

お役立ち情報

2022/05/21

聖十字の盾の作成方法と素材入手経路!ほぼ全ての状態異常に耐性が付く防御系アクセサリー!?

作成が大変なものの、ほぼ全ての状態異常に対して耐性を持つことが出来る「聖十字の盾」! テラリアで、中盤以降には作っておきたいアクセサリーの一つですね。 という事で今回は、その便利で強力なアクセサリー「 ...

日食イベント

発生イベント

2022/05/15

日食イベント(Solar Eclipse)の内容と発生条件!イベント中に入手しておきたいアイテムは?

テラリアのイベントの中でも、物語の中盤辺りからスタートする「日食」! 特殊な敵を倒す事で入手出来るアイテムが多数あり、これらを入手する事で今後の攻略の要になっていく物も多くあります。 という事で今回は ...

ゴーレム戦

ボス攻略

2022/05/11

ボス【ゴーレム(Golem)】攻略方法!挑戦する方法と必要な準備&オススメの武器は?

ジャングル寺院の中に居るボス「ゴーレム」! 挑戦するには必要なアイテムがあったり、戦ってみると結構強かったりと、準備がいるボスだったりします。 という事で今回は、ジャングル寺院のボス「ゴーレム」の攻略 ...

プランテラ

ボス攻略

2022/05/05

ボス【プランテラ(Plantera)】攻略方法!倒せない時に確認したい武器と設備は?

テラリアのボスの中でも特に強敵となる「プランテラ」! 戦闘する場所や装備の関係で、難易度が相当変化する厄介なボス仕様になっています。 ここで死んでしまう人も多いのではないでしょうか。 今回はこのプラン ...

ワイバーン戦

チュートリアル

2022/05/04

テラリア【チュートリアル#7】翼装備を作成しよう!凶悪な3体のメカニカルボスを倒すには?

前回は上級鉱石を見つけ出して、装備を強化することが出来たと思います。 これでやっとハードモードに対応することが出来るようになった、とはいかず、実はまだ準備が必要です。 というわけで今回は、更に便利にな ...

ツインズ

ボス攻略

2022/05/03

ボス【ツインズ(The Twins)】の攻略方法!恐ろしい第二形態を倒すためのコツは?

メカニカルボスの中でも一番凶悪なボス「ツインズ」! きちんとした攻略法を知らないと、サクッと殺されてしまう理不尽さを改めて教えてくれる存在でもあります。 そこで今回は、このツインズの攻略方法や召喚の仕 ...

月別で記事を見てみる

カテゴリー別で記事を見てみる

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

-恐竜リスト

Copyright© 面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.