始祖鳥

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします

YouTubeチャンネル開設しました!ポチッと登録お願いします
(現在はブログ用のショート動画メインですが、登録者数が増えてきたら色々企画も考えていきます!)

恐竜リスト

始祖鳥の生息場所とテイム方法!持って上手く使えば危険回避!?

投稿日:

「始祖鳥」…そんなのどこにいるんだ!?って思う方、多いと思います。

実はARK内にいる恐竜で、かなり小型ですが…居るんです。

今回はそんな始祖鳥の生息場所とテイム方法、ペットにした後の上手な使い方について紹介していきます!

始祖鳥の生息場所は?

アイランドでは、レッドウッドの森の木に止まっていたりします。

大体、木の真ん中付近にいる事が多いですね。

レッドウッド以外には生息していない、レアな恐竜です。

アイランドの始祖鳥の生息場所
野生の始祖鳥

かなり稀に、地面に降りてくる個体もいる為、タイミングが合えば陸でも見ることが出来ます!

ほとんどは、上の画像のように「木に寄り添う」形で停滞しているでしょう。

 

始祖鳥のテイム方法は?

昏睡テイムになりますが、ボーラも効きます!

地面に降りてきている場合は、ボーラを当ててから麻酔矢で攻撃するのが良いですね。

 

もし木のところに居て、中々降りてこない場合は…そのまま飛んでいるのを狙ってみるのもオススメです。

レベルがそんなに高くない個体なら、1発で昏睡まで持っていける可能性がありますよ。

ただし、昏睡後は邪魔が入らないように、細心の注意を払って護衛しましょうね。

昏睡までの使用武器レベル1レベル80レベル150
弓+麻酔矢
弓矢麻酔矢
1発5発8発
クロスボウ+麻酔矢
クロスボウ麻酔矢
1発3発5発
ライフル+麻酔弾
ライフル麻酔弾
1発2発3発
ライフル+電撃麻酔弾
ライフル電撃麻酔弾
1発1発2発

攻撃時は、ヘッドショットも有効です。

3倍ダメージとなり、気絶値の上昇量も上がる為、昏睡までに必要な弾数は更に減らせます。

 

食べさせるエサレベル1レベル80レベル150
簡易キブル以上
簡易キブル
1個
1分
+0レベル
3個
3分
+39レベル
5個
4分
+74レベル
キチン
キチン
6個
3分
+0レベル
23個
13分
+30レベル
39個
22分
+49レベル

昏睡後のテイム時と、ペットになった後のエサは「キチン」という、かなり特殊な恐竜となっています。

通常の感覚でエサを準備しないように、気を付けましょう。

 

始祖鳥の特徴 その①!

拾って、持つことが出来る!

始祖鳥を持った姿

解除するには、攻撃キーか、Fキー2回押しで投げることが出来ます。

デメリットとして、始祖鳥を持っている状態の時は、武器類や道具を構える事が出来ません。

 

しかも、姿勢は独特なものの「肩乗せペット」のような扱いの為、このまま騎乗ペットに乗れちゃいます。

試しにアルゲンタヴィスに乗ってみると…。

始祖鳥を持ってアルゲンタヴィスへ

なんかもう、色々突っ込みどころがありすぎて。

ま、まあこんな感じで、一緒に冒険に旅立つことが可能です!

ちなみにこの時もデメリットの面は健在の為、「望遠鏡」等が使えないんで注意しましょう。

 

始祖鳥を持っていても大丈夫

更に当たり前だけど、乗った際は普通に騎乗用ペットとしての操作が可能です。

通常攻撃、特殊攻撃、全て支障なし。

完全に、始祖鳥は置物状態だけど…目立つ肩乗せペットだと思ってもらってOK。

 

始祖鳥の特徴 その②!

始祖鳥を持っている状態だと、「パラシュート」と同様の効果が得られる!

始祖鳥でパラシュート

頑張って始祖鳥がバタバタする事で、フワ~っと遊覧飛行が楽しめます。

パラシュートと同様、空中をかなりゆっくり降下しながら、長距離の移動が可能です。

 

ちなみに、陸地に強制的に降りる際は、リロードボタン(Rキー)です。

ただし、問答無用で地面に急降下する為、落下ダメージを伴います。

この方法で降下する場合は、出来るだけ高低差のない場所まで移動してから降りるか、水面を目指しましょう。

 

始祖鳥の特徴 その③!

なんと、ミクロラプトルのスタン対策に使える!

ミクロラプトルのスタン対策

空中でも、問答無用で強制騎乗解除+スタン攻撃をしてくる「ミクロラプトル」ですが、この対策として…なんと始祖鳥が有効。

スタンを受けている間でも、空中であれば、始祖鳥を使った移動が可能です。

地面に降りてしまうと、周りから肉食獣が襲ってきたりするけど、空中であれば安全ですよね。

 

スタンの時間を空中で逃げ切る為に、始祖鳥が頑張ってくれますよ。

…これね、なんとか始祖鳥の使いどころが無いか必死に考えて、思い付いた荒業なんです。

たぶんどこにも書いてない、弊社独自技術。

⇒「ミクロラプトルの生息場所とテイム方法!スタン攻撃が厄介!?

 

試しに「プルロヴィア」のスタン攻撃にも使える気がして挑戦しましたが、攻撃力が強すぎて、始祖鳥が耐えられませんでした。

その為、実用範囲は「ミクロラプトルのスタン対策」くらいですね。

 

ただし、あまりに背の低い騎乗ペットに乗っていた場合は、すぐ地面に足が付いちゃって、スタン対策としては効果が薄いかもしれません。

少し背丈のある騎乗ペットに乗っている時が、真価を発揮するでしょう。

 

始祖鳥の特徴 その④!

レッドウッドの森で放浪モードにすると、樹液を取ってくれる!

始祖鳥の放浪モード

放浪モードにすると、野生の始祖鳥と同じような動きを始めます。

具体的には、レッドウッドの木に登り始めたり、木から木へ飛んで移ったりします。

 

元々が危険地帯の為、樹液を取る為だけに放浪モードに変えるのは大変危険。

効率も悪いし、どこに移動するかも未知数です。

大人しく、樹液の蛇口を設置しておく方が安心ですね。

⇒「レッドウッドの森で樹液を採取する方法!安全に採取するには?

 

始祖鳥のステ振りは?

サバイバーが攻撃を受けると、一緒にダメージを受ける事も多い為、体力を上げておくのがオススメです。

それ以外は、特に必要無い場合が多いかも。

放浪モードで樹液採取をさせる場合には、重量もあった方が効率アップになりますね。

始祖鳥のステ振り

ちなみに重量は元々少ない為、レベルアップ時の伸びもかなり悪いです。

期待と違ったら、素直に体力に切り替えましょう!

 

以上、始祖鳥の生息場所とテイム方法、ペットになった後の特徴について紹介しました!

ミクロラプトルのスタン対策になるっていうのは、発見であり驚きでした。

よ~く考えてみるもんですね。

パラシュート機能っていうのが独特なんで、もしかすると…もっと楽しい使い方もあるかもしれません。

気になった方は、ぜひ1匹テイムしてみて下さいね。

関連コンテンツ

作物コレクター

プレイレビュー

2023/01/15

【プレイレビュー#3】冒険中盤~科学研究の時代まで!ここまでで遊べる内容とその後の展開は?

クラフトピアのプレイレビューも3回目となりました。 まとまった時間が中々取れませんが、それでも現在のプレイ時間は72時間となっております。 今回は、冒険中盤から科学研究の時代までの紹介と、ここまでで遊 ...

暴れるドラゴンとの戦闘

プレイレビュー

2023/01/07

【プレイレビュー#2】ユニークなダンジョンとボス級モンスター達!狩るほど楽しくなる要素とは?

クラフトピアのプレイレビュー2回目という事で深堀していく、「ダンジョン&ボス級モンスター」! 色々と遊ぶ要素はありますが、それでもまずは、冒険面がゲーム自体の基本になってきます。 そこで今回は、ユニー ...

クラフトピアのタイトル画面

プレイレビュー

2023/01/04

【プレイレビュー#1】クラフトピア導入~序盤!出来る事が既に膨大すぎて時間が溶ける!

年末年始のSteamセールで物色していた所、前から気になっていた「クラフトピア(Craftopia)」を購入しました! まだまだアーリーアクセス期間という事で、未導入部分も多くありますが、それでも既に ...

センターの狩人の洞窟

センター情報

2023/01/01

センターにある狩人の洞窟攻略方法!分かり辛い入口の場所とアーティファクトまでの道順は?

センターマップにある「狩人の洞窟」! 入口が分かり辛くて狭い為、騎乗用のペットも選択の幅が狭まってしまいます。 今回はそんなセンターマップの狩人の洞窟攻略方法という事で、入口の座標や画像と、アーティフ ...

センターの大物&強者の洞窟

センター情報

2023/01/01

センターにある大物&強者の洞窟攻略!乗っていくおすすめペットと必要な準備内容とは?

センターマップにある「大物&強者のアーティファクト」! 他のマップでは入手が大変なアーティファクトでも、違うアプローチで入手出来たりするので便利ですよね。 そこで今回は、センターの大物&強者の洞窟攻略 ...

センターの免疫のアーティファクトがある場所

センター情報

2022/12/30

センターで免疫のアーティファクトがある場所!複数の入口と一番簡単なルートについて紹介!

センターで入手可能な「免疫のアーティファクト」! 予備知識無しで行こうとすると、とんでもなく苦労する洞窟を通らされたり、非常に大変なことになってしまいます。 そこで今回は、センターマップにある免疫のア ...

月別で記事を見てみる

カテゴリー別で記事を見てみる

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

記事検索

-恐竜リスト

Copyright© 面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.