ARKタイトル

お役立ち情報

ソロで遊ぶ方法!シングルプレイでやるべき設定とは?

投稿日:2020年3月16日 更新日:

ARKをプレイする上で、みんなでワイワイ遊んだりね。

そういうのも楽しいんだけど、ソロでこっそり遊ぶのも良いよね。

 

ネットプレイだと、どうしても大変になるのが「建築物や恐竜の維持」な。

忙しい時期でちょっとプレイ出来なくなると、お気に入りの恐竜が死んじゃったり、家が壊れたり…。

そういうのに疲れた人には、シングルプレイを是非オススメするよ。

ってわけで今回は、ソロで遊ぶ時にやっておくべき設定方法も説明してくぞ。

まずはシングルプレイを始める方法から説明。

ARKタイトル画面

ネットプレイの場合は一番上の「ARKを始める」なんだけど、シングルプレイの場合はその下にある「ホスト/ローカル」を選択!

ARKを始めるからじゃねぇのかよ!って突っ込みたくなるけど、そこは開発者に文句言ってくれw

 

一般設定

ここから設定をいじるのと、若干項目の説明も。

まず黄色で囲った所から説明だけしとくな。

これは「セーブデータ」が残ってるってマーク。

実はARKのセーブデータは、遊んだマップごとに1個ずつ保存されてるんよ。

 

例えば、初期マップのThe Island(アイランド)で1回でも遊んでいれば、アイランドでは別のセーブデータは作れなくなる。

別のマップの場合は、また1から始まることになるってわけだ。

オベリスクを使ったマップ間のキャラ転送なんてのもあるけど、まぁ気にせず、1個ずつ遊んで問題無いよ。

 

ちなみに、今の画像の状態は「アイランド」と「ラグナロク」に、セーブデータがある状態って事な。

 

んじゃプレイしたいマップを選んで、赤枠の「シングルプレイを始める」を選択すれば、ソロでARKが始まる!わけなんだが…。

今回は、ぜひとも設定しておきたい項目を紹介するから、参考にしてくれい。

 

まず「難易度」!

これは最大で1.0なんだけど、もう最大をオススメする。

恐竜の最大レベルと、クレートっていう宝箱の中身に影響する部分なのね。

正直、難易度が低いからといって、ARKの過酷さは差がほぼ無いから、最大で遊ぶのをオススメ。

 

逆に良い事の方が多いと思う。

レベルの高い恐竜が湧かない!って困ってる人は、ここのボリュームが低いのが原因の可能性大です。

 

ちなみに、各マップに居る「ボス」の強さにも影響してくる項目なのね。

ボスに挑戦する時だけは、もちろん最大のままでも良いけど、自分の自信と相談して低くしてもいいかも。

ブルードマザー攻略

 

次に「テイム速度」

ここは最大で3.0、初期設定では1.0の部分。

意味はその名の通り、テイムに必要な待ち時間を短縮する項目。

ソロで遊ぶんなら、ただ数時間待ってるだけの時間なんて勿体ないし、苦痛ですらあると思う。

そんなストレスから解放される魔法の項目。

ぜひ最大に設定して、ドンドン仲間の恐竜を増やしていこう。

 

一般設定

次はズズ~っと下に行って、「マップにプレイヤーの位置を表示」にチェック。

これは便利機能の一つで、ゲーム中にマップを開いた時、自分の居場所が分かるようになる項目ね。

これが無いと、自分の居場所が分からないから、迷う事必至。


 

次の「最大難易度」もチェック。

これは恐竜の最大レベルに関係してきて、チェックすれば「150レベル」までスポーンするようになるよ。

「難易度」の項目も最大ボリュームに上げたと思うけど、ここで更に底上げ。

強い恐竜を探すのも良いし、テイムした恐竜を育てたり、交配したり、何をするにもレベルに幅があったほうが燃えるよね。

 

ここをチェックしないと、恐竜が野生で湧く最大レベルが120くらいまでになっちゃうので注意。

ロマンを求めるならぜひチェック。

のんびりスローライフを楽しみたいんだ!って人は、チェックしなくてもOK。

 

次は「シングルプレイの設定を使用する」、これもチェック。

今回シングルプレイ用の設定だから、何も考えずにチェックしちゃえばOK。

恐竜のステータスとかがシングル用に調整される項目で、集団で挑む前提のボスとかを、頑張れば一人でも攻略出来るようにする目的の物な。

そのうち必要になるかもしれないから、最初からONにしておけば問題無し!

 

次の「死体探知機を使用する」も、もちろんチェック。

これは自分が死んだ時に、死体の場所が光の柱で分かりやすくなる便利項目。

これが無いと、森で死んだ時なんかは回収する時に泣くハメになるよ。

全ロスする可能性を少しでも減らす為には、必須項目な。

 

次の「建造物配置時の衝突を無効化」、これはぜひチェックしておくべき。

これは家を建てる時に、地面に食い込むようなパーツでも建築可能にしてくれる項目。

ARK始めたばっかりだと分からない効果だけど、少し建築に凝ってきたら、これをONにしてるだけで色々便利。

かっこいい建築がしたいなら、ぜひチェックしといてくれ。

 

資源の再出現間隔

次に左上に囲った赤枠の、詳細タブを選択。

ちょっと下にある「資源の再出現間隔」を最小近くの0.1以下にしよう。

初期値は1.0なんだけど、これはネットプレイだからベストな数字であって、ソロでは問題だらけ。

資源(金属等)を取り尽くして、なんかドンドン湧かなくなってきたな~って思ったらコレのせい。

ソロなら迷わず0.1以下にして、ARKを楽しもう!

0.1だからって、異常にすぐ湧くような感じでもないし、ソロであればこれで普通レベル。

 

ダメージ値表示

更に一番下の方まで来て、「ダメージ値のテキスト表示」をチェック。

これは、戦闘時にダメージ量が数字で出るようになる!

緑色の数字が与えたダメージで、黄色の数字は受けた被ダメージです。

よくあるRPGっぽい感じ。

 

人間ってのは数字が好きなもんで、これが無いと超不安になる場合が多々ある。

例えば、殺すか殺されるかギリギリの戦い…。

そんな時にダメージ量が分かってれば、なんとか勝てそうだ、とか。

ある程度予想が出来るようになってきて、事故が減るんだな~。

カルボネミス

 

数字見た瞬間に、ヤバければすぐ逃げるとかも可能になるし。

無駄な死を増やしたくないなら、ぜひともチェックしておいて損は無し!

 

っというわけで、シングルプレイでの設定項目は以上です!

もしこれからソロで遊ぶ!って人は、ぜひ上記の内容を参考にして設定してみて下さい。

または、現在ソロで遊んでるって方も、途中から設定を変えるのも全然有りなので、「そうだったんだ!」ってとこがあったら、直してみて下さいね♪

⇒「刷り込み時間が間に合わない時に変える設定方法!

⇒「邪魔な霧を無効化する設定変更方法!【PC版限定】


月別で記事を見てみる

カテゴリー別で記事を見てみる

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

キーワード検索で記事を探してみる

-お役立ち情報

Copyright© 面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.