面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ

面白い無料や有料のPCゲームを発掘していくブログです!現在Steamから配信されているゲームを中心にプレイ中♪

ピアがみなと病を発症!エルバークをたずねて三千里?#3

   

悠遠物語の記事も3つ目となり、少しずつストーリーがわかってきました!

今回は、主人公のピアがみなと病を発症してしまった所から、再開していきます。

重要人物も出てくる場面なので、ストーリー上はずせない回になりそう。

sponsored link

ってわけで、前回の続きから。

人形のマリネが悠遠大陸に旅立ち、ピアはみなと病で寝込むという・・・。

ちょっと困った状態からのスタートです。

 

死の風

一方・・・協力者のカルロも、別の街で「みなと病」について聞き込み中なんだけど。

なんかこっちもこっちで、死の風とかいう別の話題で持ちきりらしい。

みなと病?そんなの知るか!って具合。

ってわけで、カルロの方はあまり成果無さそうなんだよな。

 

悠遠大陸

マリネの方は、夜の悠遠大陸に到着。

どうやって行ったのかは謎だけど、マリネなりの考えがあるんだろう。

とにかく頼んだよ!

 

ピア

っとピア自身も、こうして寝てもいられないっつって。

熱があるのに頑張って、治療法を探し始める。

いや~寝てたほうがいいよ!

 

手紙

家の前にあったのは、謎の手紙。

差出人の名前も無く、とってもあやしいんだけどw

しかもポストとかじゃなく、地べたかよ!っつって。

 

エルバーク

誰から来た手紙かもわかんないけど、エルバークという医者を訪ねなさい・・・だって。

エルバークなんて人、街に居たかな?って感じなんだが。

とりあえず、何かの重要人物なんだろ?ってことで、捜索開始!

 

エルバーク

あ~普通にいた。

なんか丁度昨日、この港町に来た医者らしいな。

タイミングが良いっていうのか、なんというか。

ピアは、自分がみなと病を患ってしまったことを伝える。

 

ピア

sponsored link

なんとエルバークは、みなと病を治せると断言!

まじか!っつって、ピアは早速治してもらうことになった。

治療法の見つかっていない謎の病気なのに、なんでこのエルバークって医者は治せるんだ?

謎はさらに深まったけど、とりあえず病気を治すのが先だよな。

 

エルバーク

数百年前に覚えたレシピで作った薬・・・って。

そんな前からエルバークは生きてたらしいw

いやいや、あなた人間じゃないの!?

 

エルバーク

神族・・・あなたが神ですかw

だから寿命が長いんだってさ、冗談なのか本当なのか。

なぜ下界に来たの?ってことになるんだけど、エルバークはなんと悠遠大陸の住人だった。

んで、人形のマリネから頼まれて、みなと病の治療にやってきたらしい。

 

なんだ、マリネが動いてくれたおかげだったのか!

じゃあの手紙も、マリネが書いてくれたやつか?

 

悠遠大陸

エルバーク1人が住んでいる悠遠大陸に、マリネはなぜかやってきた。

つまり、マリネが不法侵入者?

でもそんなに悪い人形にも思えないし、何がどうなっているのやら。

 

しかも、エルバークの話では「マリネが現れたタイミングで、みなと病が流行り始めた」と・・・。

とにかくアイツは怪しいぞ、と忠告までされる。

 

ピア

とりあえずマリネは、いま悠遠大陸に居るらしい。

みなと病が完治したピアは、もっと強くなることを誓い、マリネに会いに行くことを目標にする!

空を飛ぶあの大陸に行く方法はあるのか!?

いや、エルバークがこっち来たんだから、何か方法はあるはずだよな。

 

ピア

ってわけで、ピアは独自にロケットを開発!w

これが上手くいけば・・・あのお空に浮く大地にも行けるはず・・・!

いやいや無理だよw

 

案の定、ヒョロヒョロと飛んだロケットもどきは、様子を見に来たエルバークめがけて墜落!

危うく大事故になるところだった、いや・・・大事故かw

 

第二話

はい!というわけで、第一話がここで終了しました。

一話目の雰囲気としては、まずはゲームのストーリーを追うだけって感じですね~。

本格的に錬金とか鍛冶を楽しむのは、今後の話になりそうだな!

果たしてピアは、無事に悠遠大陸に行けるのか!?次回も乞うご期待♪

sponsored link

 - 悠遠物語