トゥソテウティス

恐竜リスト

トゥソテウティスの生息場所とテイム方法!深海最強の巨大イカ!

投稿日:2020年7月12日 更新日:

深海で一番出会いたくない、巨大イカの「トゥソテウティス」!

捕まったら最後、拘束攻撃で殺されてしまった事がある人も多いはず。

今回はそんなトゥソテウティスについて、生息場所やテイム方法、ペットになった後の特徴等を紹介していきます。

トゥソテウティスの生息場所は?

アイランドでは、マップ端の深海にのみ生息しています。

特に多く見られる場所は、マップの「右下」と「左下」の深海部分ですね。

アイランドのトゥソテウティスの生息場所

右上の肉食島付近は、水位があまり深くない部分が多く、狭い場所が多いです。

その為、トゥソテウティスは湧き辛くなっています。

 

トゥソテウティスのテイム方法は?

アイテムの手渡しテイムになります。

ただし、一度でも戦った事がある人は分かると思いますが、そもそもあんなのテイム出来るの!?ってくらい怖いです。

周りに他の敵が居ない事をよく確認しないと、簡単に殺されてしまうので注意。

 

手渡しテイムの手順は、まずバシロサウルス以外のペットに騎乗して近付きましょう。

バシロサウルスだと掴み攻撃無効の効果のせいで、トゥソテウティスのテイムが出来ません。

 

ターゲットのトゥソテウティスが掴み攻撃をして来たら、騎乗しているペットから一旦降ります。

もちろんその間、ペットは殴られ放題になります。

体力をしっかり上げたペットで、サドルも高品質なものを付けてあげましょう。

 

この時のペットでオススメは、ダメージカットの防御特化生物「ダンクルオステウス」ですね。

下の画像にもありますが、レベル100のトゥソテウティスの攻撃で、25しか喰らっていません。

⇒「ダンクルオステウスの生息場所とテイム方法!硬い皮膚を持つ海洋生物!

トゥソテウティスの掴み攻撃

 

ペットへの掴み攻撃で夢中になっている間に、トゥソテウティスの口元まで行って、アイテムを手渡します。

サバイバーの移動速度も大事なんで、忘れずにスキューバフィンを装備して挑みましょう。

黒真珠の手渡しテイム

トゥソテウティスのテイム方法は、上記のやり方のみです!

説明を聞くだけでも、超危険なのが分かると思います。

 

しかも、与えるエサのグレードによって、この行為を数回~数十回ほど繰り返す必要があります。

1回手渡しするごとに、クールタイムが初回15分、2回目以降は10分必要になります。

それに耐えられる耐久力と、エサを持ち運ぶ重量をクリアするペットが必須です。

 

ただし、深海からは上がってこれない為、1回手渡ししたら浮上して逃げて、10分後に潜るのを繰り返すと安全ですね。

ですが、どっちにしろ過酷です。

手渡しするアイテムレベル1レベル80レベル150
黒真珠
黒真珠
1回に50個
3回
計150個
+0レベル
5回
計250個
+39レベル
7回
計350個
+74レベル
霜降りこんがり肉
霜降りこんがり肉
1回に30個
29回
計870個
+0レベル
50回
計1,500個
+36レベル
70回
計2,100個
+67レベル
生肉
生肉
1回に20個
64回
計1,280個
+0レベル
113回
計2,260個
+28レベル
157回
計3,140個
+47レベル
こんがり大トロ
こんがり大トロ
1回に30個
71回
計2,130個
+0レベル
125回
計3,750個
+26レベル
174回
計5,220個
+43レベル
こんがり肉
こんがり肉
1回に30個
85回
2,550個
+0レベル
150回
計4,500個
+22レベル
209回
計6,270個
+36レベル

表を見ると分かる通り、黒真珠以外の手渡しテイムは「地獄」です。

間違いなく、黒真珠を使った手渡しテイムになると思います。

⇒「黒真珠の入手先と使い道は?効率の良い採取方法を紹介!

 

ネックになってくるのは重量で、1回に渡す50個の黒真珠で、重量は100もあります。

これを必要分運べるペットのインベントリに入れておいて、毎回出し入れして準備して…って作業が必要です。

 

そういった意味でも、ダンクルオステウスの耐久面と重量が一番適任だと思います。

足が超遅いのだけは注意しましょう。

 


トゥソテウティスのサドルのエングラム解放は?

トゥソテウティスのサドルレシピ

必要レベルは91で、材料に「セメント×45」「皮×320」「繊維×795」「金属のインゴット×30」が要ります。

レベル帯は終盤向けだけど、要求材料は少なく、すぐに作れます。

 

トゥソテウティスの特徴 その①!

通常攻撃が特殊で、連続攻撃を繰り出します。

通常攻撃
通常攻撃

攻撃が連続している分、火力は相当高いです。

ただし操作性も特殊で、慣れるまでは大変。

移動とは逆向きになって攻撃を開始する為、攻撃時の初動は遅いです。

 

安定させるコツは、攻撃時には移動を一切止め、敵の方向へ視点を向けながら攻撃を続けていく方法がオススメです。

視点を動かせば、トゥソテウティスがその場で方向修正をし始めます。

これを利用して、攻撃を当て続けましょう。

 

トゥソテウティスの特徴 その②!

PC版なら右クリックで、掴み攻撃が可能!

掴み攻撃

野生時には脅威だった掴み攻撃が、特殊攻撃として使えます。

掴んでいる間は、通常攻撃ボタンを押した分だけ「掴んでいる敵生物」にダメージが入ります。

 

更に体力を吸い取る効果があり、トゥソテウティスの体力回復にも使える強攻撃!

ただし、ダメージ量は100ダメージ×2~3回の固定で、火力は低め。

 

おまけに敵からのダメージはそのまま受けてしまう為、思ったほど使い心地は良くないです。

拘束出来るって点で、安定してダメージを与える事が出来るのも強み。

通常攻撃と分けて使う事で、トリッキーな戦闘が可能です。

解除するには、もう一度右クリック。

 

応用技として、深海で強いモササウルスなんかは「拘束したまま浮上」することで、無抵抗状態のデカい魚扱いにすることが出来ます。

水位が浅いところだと、深海生物は何も出来なくなる仕様を使った技です。

しかもアルファ種にも有効の為、これで安全な狩りが可能になります。

 

トゥソテウティスの特徴 その③!

PC版ならCキーで、墨を吐いて緊急脱出が出来る!

墨を吐いて移動速度アップ

墨を吐いてから7~8秒間の間、移動速度アップのバフが発生します。

これのおかげで、元々の移動速度が速いのに加えて、更にスピードアップ出来る素敵な能力です。

敵が居なくても普通に使える為、定期的に使うだけでも快適度がアップします。

移動速度アップバフ

 

敵に囲まれた時など対処が難しくなったら、一気に距離を取る際には特に有効です。

弱点でもある後ろからの攻撃等で、逃げる際にも使いましょう。

 

トゥソテウティスの特徴 その④!

インベントリ内に油を作り出す!(最大70個)

油の生成

消費期限付きですが、ガソリンに製錬する用として使うことが出来ます。

ガソリンにすると消費期限も無いため、オススメの使い道です。

その他、原油の代わりとして代用する事が可能。

 

トゥソテウティスの特徴 その⑤!

クラゲや電気ウナギの電撃系攻撃を受けても、強制騎乗解除の効果を受けない!

トゥソテウティスで電撃攻撃を受けた

動きが遅くなったり、攻撃力がガクっと落ちたりと、デバフ効果そのものは受けますが、騎乗解除することはありません。

その為、深海探索時の恐怖からは解放されることでしょう。

バシロサウルスの上位版として、深海探索でも安心して乗って行けますよ!

 

トゥソテウティスの特徴 その⑥!

野生にはアルファ種が存在する!

アルファトゥソテウティス

体力、攻撃力、逃げ足…全てにおいて強力です。

もし見つけた際には、十分な戦力を持って挑みましょう!

⇒「アルファ恐竜7種類まとめ!各恐竜の出現確率と討伐報酬は?

 

トゥソテウティスのステ振りは?

元から体力が高く、基礎ステータスは全部高いです。

長所の体力を伸ばしつつ、近接攻撃力や重量を上げて、深海探検のお供に乗っていくと頼りになります。

トゥソテウティスのステ振り

深海探索時には移動距離も長くなる為、移動速度アップも効果的。

良き相棒として育成していきましょう。

 

以上、トゥソテウティスの生息場所やテイム方法と、テイムした後の特徴を紹介しました!

魅力的な攻撃方法や特殊行動があり、深海の探索時に重宝するペットとなります。

テイム難易度はメチャクチャ高いんだけど、ぜひ挑戦して、深海の最強生物トゥソテウティスをGETしてみてください!


月別で記事を見てみる

カテゴリー別で記事を見てみる

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

キーワード検索で記事を探してみる

-恐竜リスト

Copyright© 面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.