面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ

面白い無料や有料のPCゲームを発掘していくブログです!現在Steamから配信されているゲームを中心にプレイ中♪

ケマツを殺してサーディアを救え!ドワーフ製防具に新調も!?#7

   

前回はウェアウルフ化も完了して、同胞団のメンバーとしてかなり力を付けてきた主人公。

今回は、ちょっとサブクエストをこなしていこうと思います。

んで目をつけたのが、酒場のサーディアっていう貴族の女の子の話。

sponsored link

なにやら騒々しいやつが街に居てさ。

レッドガードの女を知らないか!?っていう話で、ホワイトラン中を聞き回ってたのよ。

面白そうだから俺も協力して探したってわけ。

 

適当に探してたら、酒場にいる「サーディア」って女性がレッドガードの女だった。

どこでそれを聞いたの?って言われたんだけど、コミュ症っぽい俺はモゴモゴしてたんだよね。

そしたら・・・ちょっとこっちへ来てって言われて、2階に連れてかれたw

 

サーディア

んでいきなりナイフ出して脅してきた!

私を殺しに来たのね!っつって。

・・・いやいや、勘違いだから!

 

君を助けに来たんだっていう事で、事情を説明してな。

探し回ってるやつが居たことも教えて、状況を聞き出してみた。

んで分かったのは、このサーディアって子は貴族出身らしい。

それからサーディアを探し回ってるのは殺し屋で、ヤバいやつみたい。

 

ケマツ

殺し屋の名前は「ケマツ」。

そいつを殺すか、サーディアを差し出すか。

その選択は完全にこっちの自由に選べる、それがスカイリム。

 

サブクエストがめちゃくちゃ豊富で、こういう選択肢が無数にあるのが魅力的だよな!

んでまぁ今回に関しては・・・ケマツと会ってから決めようと思う。

個人的には、女性に優しく生きたいんだけどなw

 

詐欺師の隠れ家

よっしゃ!ケマツが潜伏してる「詐欺師の隠れ家」発見。

・・・っつーかさ、ダンジョン名のせいでケマツの怪しさプンプンなんだがw

完全に悪役だろこれ。

 

ケマツの子分

詐欺師の隠れ家に入ると、ケマツの子分なのか分からんけど・・・。

山賊の無法者とかが潜んでた!

魔法打ってきたりもして、敵も結構ランクアップしてきてるな。

こりゃケマツも相当強いんだろうな。

 

クリティカル

おりゃぁ!!たまに入るカットイン演出w

盾で良く見えなくなってるけど、敵は串刺し状態よ。

こんな感じで、山賊たちを成敗しながら奥地を目指していく・・・。

sponsored link

 

ケマツ

一番奥に着いたら、手下4人くらいを従えたケマツを発見!

ここで重要な選択を強いられる・・・。

「ケマツを殺す」か、「サーディアの居場所を教える」か。

う~ん・・・まぁどう考えても、ケマツが悪役なのは確定だよなw

 

一応ケマツの言い分も聞くと、我々は暗殺者なんかではないって話。

んでサーディアは、祖国の土地を売り払った裏切り者だ!っていうんだな。

・・・結局どっちを信じるかってわけなんだけど、詐欺師の隠れ家に潜んでる時点でコイツ信用出来ないよねw

 

ケマツ

ケマツよ・・・残念だ!

手下4人も一斉に掛かってきて、戦局はメッチャ不利!

こっちは回復アイテムをふんだんに使いながら、ファイアブレスも駆使して成敗していく。

 

人数は多いけど、強さ的にはそんなにヤバくもなかったな!

これでこの任務も完了だぜ。

 

ドワーフ防具

んで、さっきの道中でレベルアップして、鍛冶スキルをちょっと伸ばしてみた!

取得したのは「ドワーフ製の防具作成技術」で、ちょっと強い重装備が作れるようになったよ。

っつーかコレ、見た目も結構良さそうだな。

 

素材は店で買えるようになってるっぽいんで、金さえあればOKな状態。

ちなみに主要素材は「ドワーフのインゴット」ね。

早速、全部位をドワーフ製にしてみっからな。

 

ドワーフ防具

ヤベー!!ドワーフ製の防具・・・超かっこいい!

一気に騎士感が出てきたんだけどw

さっきまでムサいおっさんだったのに。

 

サーディア

そんな感じで防具を新調して、サーディアの元へ報告に戻る。

もう君の命を狙う者は居なくなった、っつって。

苦労した割にそれなりの報酬しか貰えず、ちょっとゲンナリだったけどな!

 

いや~、サーディアと本当はもっと仲良くなりたかったな。

こんだけイケメン対応したんだから、向こうから惚れてくれたりしないんかな?w

・・・防具で顔見えないしダメか。

 

っとまぁ、今回のスカイリムはこんな感じで人助け編でした。

この世界では困ってる人で溢れ返ってるんだけど、どこまで救えるかだよな。

もちろん悪の限りを尽くすことも出来るけど、それはまた別の機会だよねw

ではでは、次回も乞うご期待♪
sponsored link

 - スカイリム