スコーチドアースの世界

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

キーワード検索で記事を探してみる

スコーチドアース情報

スコーチドアースのマップ紹介!各場所の特徴や序盤の進め方とは?

投稿日:2020年11月8日 更新日:

ARKで1つ目となる、有料マップの「スコーチドアース」!

人気はあまり無いものの、独特の世界観がウリで、サバイバル感が満載のマップになっています。

特に生活が安定してくるまでは非常に過酷で、アイランドとは環境がまったく違います。

今回はそんなスコーチドアースについて、各場所の特徴と序盤の進め方について紹介していきます!

スコーチドアースのオベリスクの場所は?

マップの3箇所に、いつも通り存在しています。

ただし他のマップとは違い、オベリスク周辺は危険区域になっているのがスコーチドアースの特徴です。

貴重な水が存在している代わりに、カプロスクスや肉食生物がウジャウジャ居る事が多いのが厄介。

スコーチドアースのオベリスクの場所
スコーチドアースの緑オベリスク
スコーチドアースの青オベリスク
スコーチドアースの赤オベリスク

 

場所的には、「緑オベリスクが初心者」「赤オベリスクが中級者」「青オベリスクが上級者」向けになっています。

特にこだわる事も無いですが、周りの環境を考えて拠点作りをする必要もあります。

 

スコーチドアースのマップの特徴は?

海が一切無くて、全てが陸であり砂漠と山が大半を占めます。

温度環境は非常に過酷で、序盤は戦闘よりも環境に殺される事の方が多々あります。

砂漠風景
砂岩風景

 

ただしマップ自体の広さはそれほどでもなく、狭い部類になっています。

陸上生物に乗って走り回るだけでも、ある程度マップを埋める事が出来るでしょう。

サバイバルしてる!って気になるのは、アイランド以上です。

 

そして生息している生物もアイランドとは少し違い、砂漠環境の特化したような生物が追加されています。

「モレラトプス」や「モロクトカゲ」が代表格。

また、手を出しちゃいけないヤバいやつとして、「ロックエレメンタル」も山岳地帯に多数生息しています。

基本的には避けて移動し、事故死しないように注意しましょう。

 

更にスコーチドアース限定生物として、フェニックスも隠れています。

ぜひテイムに挑戦してみて下さい!

⇒「モレラトプスの生息場所とテイム方法!水を貯える特殊能力!?

⇒「モロクトカゲの生息場所とテイム方法!重量カットの効果とは?

⇒「ロックエレメンタルの生息場所とテイム方法!戦闘向けの特徴とは?

⇒「フェニックスの生息場所とテイム方法!見つけ方と罠の作り方は?

 


その代わりに、スコーチドアースには生息していない生物も多くいます。

「ドードー」や「ディロフォサウルス」等も居ない世界です。

 

しかも、消費期限が付いているアイテムについては、全てが腐りやすく設定されています。

アイランドの時よりもすぐに腐る為、食料保存庫や塩の活用が大事になります。

⇒「スコーチドアースの資源採取場所を紹介!新しい資源の使い道は?

 

また天気も荒れやすく、「磁気嵐」「砂嵐」「スーパーヒート」の3パターンに定期的に変化します。

磁気嵐では電気系統や火器類が使えなくなり、発電機も耐久値が減少していきます。

スーパーヒートでは気温が80℃近くまで上がることもザラで、何もしなければ焼け死にます。

天気を予測しながらサバイバルするのも、スコーチドアースでは必須です。

スコーチドアースのテント

⇒「トビネズミの生息場所とテイム方法!天気を予測して生き延びろ!

 

更に、ラグナロクでもお馴染みのワイバーンがマップ西側に広く生息しています。

そもそもプテラノドンやグリフォンは居ない為、必然的にリマントリアかアルゲンタヴィス、タペヤラでの卵奪取になります。

ラグナロクよりも高レベル個体は少ない為、チャンスがあればワイバーンの卵を狙ってみるのも良いでしょう。

スコーチドアースのワイバーンの巣

⇒「ワイバーンの生息場所とテイム方法!各ブレスの特徴とは?

⇒「ワイバーンミルクの入手方法!トラップの作り方は?

 

スコーチドアースの序盤の進め方は?

死んで覚えろとは正にこの事で、最初はひたすら死ぬはずです。

砂漠の暑さや脱水症状、ユタラプトルの襲撃…色々あるでしょう。

目標はとにかく「わらの家」を建ててから、「砂」と「サボテンの樹液」を集める事。

 

序盤は、緑オベリスク近辺に拠点を構えるのがオススメ。

水脈もあるし、少し南に行けば川もあります。

おまけに周りはサボテンだらけと、基盤を揃えるには打ってつけの環境です。

ただしユタラプトルが頻繁に遊びに来るんで、常に警戒は必要。

 

砂は近くに捨てるほどあるはずの砂岩を採掘すれば、好きなだけ採れます。

サボテンの樹液は、生えているサボテンを伐採すれば取れるし、緑オベリスク周辺の木からも取れたりします。

おまけに採取と同時に水分補給も出来る為、序盤はかなり助けられるはずです。

 

これをすり鉢で調合する事で出来る「粘土」を使えば、スコーチドアースの環境を生き抜くための「アドベの建材」が作れるようになります。

耐熱と耐寒性能に特化していて、大抵の気候は生き抜けるようになる、すごい建材。

このアドベの建材で家を建てる事が、スコーチドアースを生き抜く為の第一条件です。

アドベの家

 

アイランドでは助かっていた石の建材も、スコーチドアースでは熱が籠ってしまう建材として嫌われます。

基本的には恐竜トラップ用の建材として使用し、家には使わないように注意しましょう。

 

少し慣れてきたら、水脈に井戸を設置したりして生活を豊かにしていきます。

ある程度の環境が整ってくれば、あとはアイランドと同じようにボスへの準備を進めていきます。

雰囲気が独特なんで、好きな人は長く遊べるマップになるはずです。

⇒「井戸の設置方法と使い方!水脈ってどこにあるの?

⇒「絹の入手方法と使い道!テントとデザート装備の効果とは?

 

以上、スコーチドアースのマップ紹介という事で、各場所の特徴と序盤の進め方について紹介しました!

基本はアイランドと似ていますが、とにかく環境に慣れるまでが大変。

日中は暑く、夜間は凍える寒さが厄介です。

もし興味が出た方は、ぜひ一度プレイしてみて下さいね。




バルゲロのレッドウッド洞窟

バルゲロ情報

2021/02/28

バルゲロのレッドウッド洞窟攻略!群集、強者、免疫のアーティファクトの場所は?

バルゲロで、ブルードマザーが通常湧きしている場所にある「レッドウッド洞窟」! 中は結構広くなっていて、アイランドの免疫の洞窟と似ている構造になっています。 今回はそのバルゲロのレッドウッド洞窟について ...

バルゲロのジャングル洞窟

バルゲロ情報

2021/02/28

バルゲロのジャングル洞窟攻略!野獣と暴食のアーティファクトの場所は?

バルゲロの湿地帯の高地にある「ジャングル洞窟」! 別名では、「The Lost Temple」ともあり、失われた寺院となっています。 今回はこのジャングル洞窟の場所や攻略方法と、野獣&暴食のアーティフ ...

OSD防衛戦

エクスティンクション情報

2021/02/27

OSD(ポッド)防衛戦のやり方と流れ!各色の難易度は?

エクスティンクションで挑戦出来る「OSD(ポッド)防衛戦」! 数々の汚染生物を倒すことで、最終的には報酬が大量GET出来る小イベントです。 今回はそのOSD防衛戦について、やり方と流れの説明、更に各色 ...

バルゲロの深海クレート

バルゲロ情報

2021/02/24

バルゲロの海底クレート10箇所の場所を画像付きで解説!オススメペットは?

バルゲロの深海エリアに湧く「10箇所の深海クレート」! 中身は豪華なものばかりで、至高の装備品が手に入る事も多いです。 今回はそのバルゲロの深海クレートについて、計10箇所の場所を画像付きで紹介、解説 ...

バルゲロマップ

バルゲロ情報

2021/02/21

バルゲロのマップ紹介!各地形の特徴と地下への入口について!

ARKの無料カスタムマップの一つ「バルゲロ」! 地上はもちろんの事、なんとこのマップには地下世界も広がっている、かなり独特な構造になっています。 バルゲロ限定の生物が居たり、他のマップでは入手し辛い生 ...

充電式ランタン

お役立ち情報

2021/02/20

充電式バッテリーと充電式ランタンの使い方!設置すれば照明にも!?

ちょっと特殊なアイテムの「充電式バッテリー&充電式ランタン」! 上手に使えば、攻撃用や家具としても使えるものなんです。 今回はそんな充電式バッテリーと充電式ランタンについて、使い方や具体的な用途を紹介 ...

月別で記事を見てみる

カテゴリー別で記事を見てみる

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

キーワード検索で記事を探してみる

-スコーチドアース情報

Copyright© 面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.