工業用破砕機

お役立ち情報

工業用破砕機の作り方と使い方!要らないアイテムはリサイクル出来る!

投稿日:2020年6月16日 更新日:

作製コストが膨大な設備の一つ「工業用破砕機」!

実際のところ、そんなの必要なの?わざわざ作ってないよって人も多いと思います。

今回は、使ってみないと分からない破砕機の、その大きな魅力について解説していきます。

工業用破砕機の作り方は?

エングラム解放はレベル64からで、作製コストとして「セメント×800」「ポリマー×600」「原油×600」「水晶×2,000」「金属のインゴット×3,200」という、膨大な材料の量が必要になります。

作製時には旋盤で作ります。

工業用破砕機のエングラム解放

作製に必要なアイテムを旋盤に入れると、それだけで「56スタック分」のアイテム枠が必要になる計算です。

ポリマーを有機ポリマーで代用したい所なんだけど、旋盤自体が70アイテムしか入れられない為、全てを有機ポリマーで代用するのは無理ですね…。

どう頑張っても、260個以上のポリマーは必須です。

 

ちなみに、全ての必要アイテムを切り良く揃えて入れた場合、有機ポリマーが340個(17スタック)、ポリマーが260個(3スタック)で作れます。

上記が、有機ポリマーに代用した場合の最低必要数ですね。

 

工業用破砕機の設置方法は?

ガソリン駆動の為、電源は特に必要なく、どこにでも設置可能です!

ただし結構デカいです。

工業用破砕機の設置
工業用破砕機の設置完了

実際に設置するとこんな大きさ。

設置場所はミスしないように、慎重に作業して下さいね。

 

工業用破砕機の使い方は?

起動にはガソリンが必要なんで、先に入れておくようにしましょう。

1回起動すれば、長い時間稼働させっ放しにする事も出来ます。

 

んで、破砕機の使い道としては、主に2つあります。

①「木 ⇒ わら」「石 ⇒ 火打石」に変換出来る。

木をわらに変換

そんなに多用する機能では無いんだけど、1本の木から5個のわらが取れる等、素材の収集時に困ったら使えます。

 

②要らない武器や防具、サドルを素材に戻せる。

これが、工業用破砕機の最大の魅力です。

実際にやってみましょう。

 


要らないアイテムを破砕機へ

ARKを始めた時から、溜まるに溜まったゴミとも言うべき、使い道の無くなったアイテム達です。

メインで使うアイテムの他、万が一の予備もあると思いますが、それ以外の装備品なんかは余って仕方ないはず。

今までなら、要らね~な…ポイッって感じで、全部捨ててたと思います。

 

でも、工業用破砕機を導入してからは世界が変わりますよ。

電源を入れたら、上記画像の赤枠「GRIND ALL ITEMS」を選択。

 

破砕完了

不要になったアイテム達が、一瞬にして各素材に生まれ変わりました!

特にセメントや金属のインゴット等、集めるのが面倒なアイテムがリサイクルで手に入るってのは、非常に良いもんです。

 

ちなみに素材の回収率は、作製コストの25%分になります。

品質が上がれば上がるほど、作製コストは桁違いに上がる為、破砕機でリサイクルした際に得られる素材量も膨大になりますよ。

つまり、リサイクルするなら高品質の方が断然良いって事!

 

例えば、強い恐竜の至高のサドルなんかは、金属のインゴットが6,000個必要!とかがザラにあります。

そのサドルを破砕した場合、6,000×0.25=1,500個のインゴットが返ってきます。

 

いやいや…せっかく作った高品質なサドル、要らなくなる事なんて無いよ?って思った人、良く考えてみて下さい。

洞窟のクレートや供給品クレートで、品質は良いけど要らないサドルや武器防具、色々拾いますよね?

それを工業用破砕機で分解するだけで、大量の素材が手に入るって思ったら、ワクワクしてきません?

 

…自分で作った物じゃなくて良いんです。

今まではそこまで興味が湧かなかった洞窟周回…、工業用破砕機を手に入れる事で、外れアイテムだって拾うのが楽しくなる!

そんなARK生活になること間違い無しです。

 

更に補足で、ARK5周年記念アップデートにより新たに追加された「トロペオグナトゥス」という恐竜。

この恐竜も、工業用破砕機と同じ機能を持った生物なんです。

作製コストはもちろん必要無く、ガソリン無しで気軽に使える反面、工業用破砕機よりも劣っている面もあります。

トロペオグナトゥス

 

それは、回収率が20%にダウンしている点と、アイテムを1個ずつ破砕する面倒さがある点です。

大量に高効率で破砕したい際には、やはり工業用破砕機の方に軍配が上がります!

⇒「トロペオグナトゥスの生息場所とテイム方法!特殊な操作方法とは?

 

以上、工業用破砕機の作り方と使用方法、リサイクルについての解説でした!

作製コストがやたら膨大な為、作るのを躊躇してた方も、この記事を参考にしてぜひ作製にチャレンジしてみて下さい!

ARKの遊び方が1つ増えて、単調な洞窟周回だって楽しみになってきますよ。




バルゲロの深海クレート

バルゲロ情報

2021/02/24

バルゲロの海底クレート10箇所の場所を画像付きで解説!オススメペットは?

バルゲロの深海エリアに湧く「10箇所の深海クレート」! 中身は豪華なものばかりで、至高の装備品が手に入る事も多いです。 今回はそのバルゲロの深海クレートについて、計10箇所の場所を画像付きで紹介、解説 ...

バルゲロマップ

バルゲロ情報

2021/02/21

バルゲロのマップ紹介!各地形の特徴と地下への入口について!

ARKの無料カスタムマップの一つ「バルゲロ」! 地上はもちろんの事、なんとこのマップには地下世界も広がっている、かなり独特な構造になっています。 バルゲロ限定の生物が居たり、他のマップでは入手し辛い生 ...

充電式ランタン

お役立ち情報

2021/02/20

充電式バッテリーと充電式ランタンの使い方!設置すれば照明にも!?

ちょっと特殊なアイテムの「充電式バッテリー&充電式ランタン」! 上手に使えば、攻撃用や家具としても使えるものなんです。 今回はそんな充電式バッテリーと充電式ランタンについて、使い方や具体的な用途を紹介 ...

デイノニクス

恐竜リスト

2021/02/07

デイノニクスの生息場所とテイム方法!卵が湧く条件は?

ユタラプトルとも似た姿をしている「デイノニクス」! かなり攻撃的な特徴を持っていて、ボス攻略にも使えるペットになります。 今回はそのデイノニクスについて、生息場所やテイム方法、卵を入手する方法や湧く条 ...

ヤツメウナギ

恐竜リスト

2021/02/06

ヤツメウナギの生息場所とテイム方法!噛まれた時の効果は?

尻尾が光っている水棲生物の「ヤツメウナギ」! ヒルとも似た性質を持っていて、サバイバーに襲い掛かってきます。 今回はそんなヤツメウナギについて、生息場所やテイム方法、噛まれた時の効果を紹介していきます ...

魚籠

お役立ち情報

2021/02/06

魚籠(びく)の作り方と使い方!あの魚がテイム可能に!?

ちょっとお遊び要素の強いアイテム「魚籠(びく)」! 攻略等に使うような物では無いけど、使ってみると面白い特徴があります。 今回はそんな魚籠(びく)について、作り方と使い方を紹介していきます!

月別で記事を見てみる

カテゴリー別で記事を見てみる

検索説明

キーワード検索で記事を探してみる

キーワード検索で記事を探してみる

-お役立ち情報

Copyright© 面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.