面白いPCゲームをやってくアーサーのブログ

面白い無料や有料のPCゲームを発掘していくブログです!現在Steamから配信されているゲームを中心にプレイ中♪

遂にジオン壊滅!対デラーズ軍との第二部が開始される!#7

   

今回で、長かったジオンとの戦いが終結します!

連邦で序盤散々イジめられたんで、やっとそのケリが着けられるってもんよ。

んで今回の流れとしては、ジオン最後の拠点「サイド3」で生殺し。

そんでもって、100ターン経過のギリギリまで全力開発って寸法。

sponsored link

そんじゃもう早速だけど、サイド3攻略開始なのよ。

レビル将軍も、やっと来たかっつー感じで感無量な感じ。

散っていった仲間達の為にも、この勝負勝たねばならん!

 

サイド3

いよいよだな・・・。

サイド3攻略作戦発動!

全戦力を集結して・・・いざ参る!

 

サイド3

これが連邦軍とジオン軍最後の戦い。

一年戦争が・・・遂にここで終わる!

 

サイド3

いやいや・・・敵多いな!!

ア・バオア・クーとかが無人だったのは、これのせいか!

なんとジオン軍はイヤらしい事に、本拠点での最終決戦に向けて戦力増強を進めていたようだ。

 

しかもゲルググ系を主体として、結構ヤバい連中で固まってる。

こりゃ一筋縄じゃいかねーぞ・・・。

 

サイド3

上下から同時に、各30部隊くらいで攻め込んだ結果。

下側に大量に攻め込まれて、無念の撤退。

囲むようにしてくるんだもん・・・こいつらこぇーよw

 

んでこの序盤戦のせいで、アレックス2機が撃墜されちゃった・・・。

その他にも結構な消耗戦を強いられて、敵の数は減らしたものの。

きっついきっつい。

 

サイド3

撤退しては再突入、上からは常に圧力をかける。

そんな感じで戦闘を続けた結果、やっと最後の1機「ゲルググA型」のみとなった。

クックック・・・、ジオン滅亡のシナリオはもう曲げられんぞ?

 

拠点も1個残しで、残り全てを制圧して・・・敵のゲルググは物資切れ。

そう、もう勝負は完全に決した。

どう頑張っても、ここから負ける可能性は0%なのである。

 

ジム改

sponsored link

あとは100ターンになるギリギリまで、開発し放題タイムよ!

ってわけでジム改の開発終了!

こいつぁコストの割りに強くて、今後の主力機にも期待出来るやつだぞ。

 

ジム改仕官機

これはジム改の高機動型で、エースパイロット仕様の機体だな!

ガンダムとほぼ同性能で、生産性の面でこっちのほうが良い!みたいな。

っていうか黒いジム・・・かっこいいなw

 

ジムカスタム

ジム改から更に性能を向上させた「ジムカスタム」!

生産性も良いから、こいつも大量生産して実戦配備するべき機体だ。

ま~なんつーか、ジムかっこいいよ。

 

アルビオン

グレイファントムから更に改良が進んだ母艦「アルビオン」!

Z世代の母艦になるからな、これ。

ホワイトベースと比べると相当性能がアップしてるから、めちゃ頼りになる艦。

出来るだけこいつをベースに、MSを配備してくのが良いよな。

 

ジオン滅亡

っとここで99ターン目になったんで、最後のゲルググを掃除して「ジオン滅亡」!

遂にやったぞ!一年戦争は連邦軍の大勝利だ。

スレッガーの死は無駄じゃなかった・・・!

 

連邦勝利

うんまぁ、ジムがこっち見んな!っつってる第一部エンディング。

でもこの勝利は、次の戦いの為の布石であった・・・みたいな内容だな。

もう問答無用で、こっから第二部が開始される!

 

第二部

2部では、ジオン軍残党の「デラーズ・フリート軍」が敵!

ガンダム試作1号機、2号機の争奪戦が、このストーリーのメインのはずだな。

まず注意点としては、第二部が開始されると「全部隊が各地にランダム配置」されっからね。

そこから主力機を集結させたりっていう作業が、一番最初の仕事になってくる。

 

エギーユ

敵大将は「エギーユ・デラーズ」で、元ジオン兵。

まったく・・・歯向かって来るんなら、こっちだってやってやんよ!

ってわけで、次回からは「連邦軍・第二部編」を紹介していきます。

そんでは次回も乞うご期待♪
sponsored link

 - ギレンの野望 アクシズの脅威V